LED間接照明とシリコンチューブ

W205 C200の間接照明に使って見ました。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

近『サラリーマンたかしチャンネル』というYouTubeのサイトで見かけて、はまっています。

S205 C200(4年落ち)を購入されて、いろいろと興味深い情報を載せてくれています。

味がおありなら、まずは、こちらの動画からご覧下さい。

、今回、参考にさせて頂いた動画がこちらです。というか、そのまんまですね。

【メルセデスベンツCクラスの不満点】アンビエントライトが暗くて不満!低コストで大幅改善!【メルセデスCクラスのアンビエントライト】

ンビエントライトって、間接照明で良い感じなんですけど、大抵同乗者には気づかれない、自己満足的な感じの装備です。

の奥ゆかしさみたいなものは、それはそれで美点ですし、Mercedesの技術者はいかなる場合でも、運転に影響を与える可能性を排除しての結果だと思います。

り物って、目立つし、何だか豪華に見えるし、そもそも女性は好きなことが多いですし、絶対、ある意味アピールポイントになるわけですが、それはやらない。

さにMercedesって事でしょう。


スポンサーリンク

けど、派手さが欲しいなって思った分けです。今回の動画を見て。

かも、シリコンチューブを用意すれば、工具も要りません。

極のお手軽効果抜群のDIYじゃないですか!

れを試さないって、逆に、理由がありません。


スポンサーリンク

早速、やってみました。違いは、一目瞭然ですよね。

れ、隙間にシリコンチューブを押し込んだだけなんです。

↑装着前

↑装着後

白色のチューブが、良い感じに乱反射?させているんですね。

満足です。これなら、同乗者は絶対気づきますね。(^Д^)

まりにも効果が高く、簡単施工なので、ふと思ったことがあります。

ムニーシエラなんですが、内側のドアノブのところと、ドアポケットにLEDを仕込むオプションを付けたのですが、これが壊滅的に暗い。

いうか、全く分からないわけです、結構な値段だったのに!

ので、こっちにも使って見ようと思い、思案中です。

備的に試したところでは、上手くいきそうです。

だし、ジムニーシエラには挟めるわけではないので、取り付けが問題です。

ので、シリコン接着剤をオーダーしました。

工前の写真を撮り忘れましたが、施工したら、こんな感じになりました。

↑運転席側ドアノブ

↑運転席側ドアポケット

↑助手席側全景

ほども書いたように、比較できる写真がないので、良く分からないと思いますが、随分と光が主張するようになりました。

なみに、ホワイト光だったのですが、LEDの頭にマジックの青を塗ってみたところ、こんな感じになりました。

思ったら、助手席側のドアポケットのLEDは塗り忘れたみたいです。見事なホワイト光になっていますね。(T_T)



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA