ジムニー シエラ、懲りずにやってます。

キャンディーレッドに、はまってしまいました!


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

日、パワーウインドウのスイッチをエクステンションしたついでに、キャンディーレッドに塗ったら、綺麗で上手くいったので、他の箇所をって考えてしまいました。

ので、ステアリング周りをやってみました。

やかで、綺麗でしょ!

だ、指がかかるところの加飾は、製品の精度が低いのか、指が引っかかる、両面テープで止めても浮いてくるので困ってます。

ですので、近日中に、はずそうと思っています。

の代わり、この加飾プレートをちょうど内側部分に、元々、メッキの加飾があったので、この部分をキャンディーレッドにしてしまおうと思っています。

だ、場合によっては、ナビ周り、メーター周りに使われているピアノブラックの加飾プレートを付けようと思っています。


スポンサーリンク

いでに、中央のエアコンの吹きだし穴にあるメッキの加飾とエアコンスイッチ周りのリングも、そうしようと思っています。

れと、ジムニーの内装って、これは絶対わざとだと思うのですが、ネジが見えるように作られています。

で、これもキャンディーレッドに塗ってしまおうと画策しています。ただし、元ボルトはそのままに、ステンレス製のモノを別に用意して塗装してみる計画です。

ういうの、大好きなんで、本当にワクワクします。


スポンサーリンク

なみに、塗装は例によって、ミッチャクロンと染めQのブリリアントレッドを塗り、その上にクリアーを塗ろうと思っています。

本来は、こちらを使います。

装面が、メッキとかステンレスの輝きなら、下地がを特に作らなくても、脱脂さえちゃんとしてミッチャクロン使えば上手くいくと思っていますが、ボルトは、工具を刺さなければ締まらないので、締めるトルクに耐えられる塗装の強度が確保されていなければ、失敗になっちゃいますね。焼き付けではないから、無理かも知れません。

う言えば、タニグチでは、出来上がった綺麗なボルト販売してます。ただ、ちょっと高いかもです。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA