ポータブルエスプレッソメーカー「レバープレッソ」

【あなたの居る場所】がカフェに。

「レバープレッソ」公式HP

動画でどうぞ!

画を見れば、一目瞭然ですよね。凄く美味しそうな、エスプレッソが抽出されてます。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

画の最後では、アイスカフェラテの作り方も流れていますが、とにかく美味しそうです。

いなぁ、これ。

スプレッソマシンといえば、デロンギって思っていました。

金さえあれば、下のマシンが欲しいんですが、約20万円は無理です。

も、今回ご紹介の「レバープレッソ」なら、約5000円で手に「入ります。


スポンサーリンク

かも、電源も不要なので、家、キャンプ、職場・・どこでもカフェクオリティのエスプレッソを味わえちゃいます。

格的に最大圧力9BAR。テコの原理で簡単に均一な圧力を加えることができ、味の調節が可能なんですって!

らに、非常にコンパクトなサイズなので、持ち運びがラクでアウトドアでも存分に活用出来ちゃいます。

ランピングになんて、最適かも。もっとも、グランピンクなら、デロンギのエスプレッソマシンがありそうですけど。

自然の中で夜景を楽しみながら、ゆったりした時間の流れの中、この「レバープレッソ」で優雅にいれたエスプレッソを飲む、想像しただけで癒されちゃいます。

あ、マシンではないので、入れるのに手間暇かかりますし、レバーの押し下げスピードで、味が変わっちゃうわけですから、慣れも必要です。

っとも、そこに喜びがあるかも知れません。アナログに、自分自身の手で入れて上手くいったら、滅茶苦茶達成感があるじゃ無いですか。


スポンサーリンク

対、一緒に行った人からも賞賛されそうですし。

れと、掃除もちょっと大変そうです。デロンギのマシンも、大変みたいですけどね。

も、それを言うならお店で楽しめば良いわけで、非日常の空間の中で楽しめるところが最大のポイントでしょう。

れ、欲しい。

ウトドアとは相性は良いわけですが、コロナ禍が治まらないと、なかなか気楽に出かけられないから今は我慢します。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA