バンドロック付き折り畳み式ナイフ「カラス」

なんとチタン製です!

バンドロック付き折り畳み式ナイフ「カラス」紹介HP
動画をどうぞ。

画に出てる、画面右下のおっさん何なん!?

のナイフで、格闘するんかい。つまり、戦闘用のナイフって事?


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

あ、そんな事は無くて、アウトドアで、ロープを切断したり、木や枝を切ったりするいわゆるクラフトナイフの様です。

たは、小枝を切り出して、何かを作る的な用途にも凄く向いたナイフって事みたいですね。

れにしても、あの映像はないでしょう。

刀法違反になってしまうのではって、心配になっちゃいます。

、おっさん、なんでこのナイフの紹介をしようと思ったかというと、チタン製だからです。

タン製と聞いただけで、心が躍ってしまいます。


スポンサーリンク

かも、持ち手部分がブラック、もろそそられてしまいました。

って、あの戦闘機にも使っている軽くて丈夫なチタンですよ。

っとも、グレード2の純チタンではなくて、グレード5チタンですどね。

レード5チタン、はポリッシュ仕上げが可能で、グレード2の純チタンのような濃いグレーではなく、ステンレスの色合いに近い素材感が特徴です。

も、しっかりチタンしてますから、耐食性があり、錆びにくく、長持ちしてくれます。

レード5チタンの合金の構成比率は、主にチタン90%、アルミニウム6%、バナジウム4%見たいです。

チタンよりは、加工がしやすいという事で選ばれたんだと思いますが、逆に、純チタンの鈍いグレーだと、変な話し刃物には見えないかも知れません。


スポンサーリンク

ので、ある意味、グレード5チタンで良いのだと思います。

た、安全装置を外すと、0.5秒で開くクイックオープンのフォールディングナイフ(折りたたみナイフ)です。開閉がとにかく早くてスムーズみたいです。

ょっと、持っているだけで嬉しくなってしまうナイフですが、せっかくの性能なので、ぜひアウトドアで使ってみたい物です。

だ、残念ながら、その機会がありそうも無いので、今回は購入見送りです。

だまだ、優れた仕組みや性能がありますので、興味のある方はぜひHPをご覧になっていただければって思います。

れ、よく見たら、ボディーだけの販売で、刃は別売りかも!! 刃は、チタンじゃないんですね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA