ホットアッシュロケットストーブでどこでも手軽にキャンプ飯を!

スゴい、小さくて持ち運びが楽! 

ホットアッシュロケットストーブ紹介HP

動画で確認!

覧になって分かるように、凄く小型のロケットストーブです。

謳い文句は
・「くべる楽しさ」を忘れた大人たちへ。癒やしの炎と見つめ合うソロキャンパー向けロケットストーブ。
・分解してコンパクトに持ち運べる。強靭なステンレスボディ&軽量スリム化を極めたチタンのMini。
・焚き火ビギナーにも使えて災害時でも活躍するスグレモノ。上昇気流&外気吸引で高い燃焼効率を誇る。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

さに、ソロキャンプに打って付けですね!

かも、小型であるだけで無く、凄くお財布に優しいです。

って、販売予価8800円ですよ。

の値段で、一人用とはいえ、しっかりとしたロケットストーブが手に入るなら安いと思います。

っさんは、先日ご紹介した『アウトドアで活躍するカーサイドタープ「カラップ」』 の中で、コーヒーを飲むときに使いたいです。

源はバーナーでも良いし、そっちの方が圧倒的に手間いらずなのですが、やっぱり炎を見たいので最適かと。


スポンサーリンク

んな時は、小型のこのストーブが最適でしょう。

れに、ロケットストーブって、火力が凄いからお湯を沸かすのに大した時間もかからないし、小型であるが故に、大きな枝とかを用意する必要もありません。

湯を沸かした後に、ランチで食べるパンぐらい、直ぐに焼けちゃいます。

欲しい……

うそう、燃料はいくらでも現地調達できるのも良いですね。


スポンサーリンク

かも、燃料確保に道具は要らないんです。だって、先ほど書いたように小枝で良いのですから。

急時自宅にあれば、割り箸を燃やせば十分、煮炊きが出来ますね。

うそう、ロケットストーブの利点を転載して置きますね。

・筒型だから風の影響を受けず着火が早い

・薪や枝を差し込んでおけば炎も長持ち

・煙突の先に出る炎を眺めることができる

・特別な技術もなく炎を安定させることができる

・薪の量で炎の大きさを加減することができる

・鍋やフライパンを置いたまま燃料を補充できる
(コレ結構重要ポイントです!燃料をくべる度に鍋やフライパンを持ち上げるのって面倒ですからね)

っぱり欲しくなってしまう!



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA