車用サンバイザー買いました!

ミラリードのSZ-68です。

確には、『ミラリード カーサンバイザー スライドバイザースクリーン4 スモーク/ブラック 汎用 SZ-68』と言うらしいです。

と、この製品Amazonの履歴によると、2015年にも買っていました。

分、最初に買った時には、こういった車のサンバイザーの取り付ける透明(色は付いていますけど)の附加サンバイザーが出てきたときのように感じます。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

の時乗っていた車には必要もあったのだと思いますが、なんの車に取り付けていたか、全く記憶にありません。

は、基本、はじめから付いているサンバイザーだけで事足りていて、附加のバイザーが欲しいって事は基本無いんです。

転するとき、四季に関係無く晴れていればサングラスしているので、よっぽどのことが無ければ、バイザーは使わず、完全逆光の時はさすがに使いますが、純正バイザーで十分対応できていました。


スポンサーリンク

、今回何故購入したかというと、ラパンSSに、ミラー型のドライブレコーダーを付けたのですが、コレがワイドミラーとなっていて、サンバイザーが下ろせないためです。

参考:ラパンSSにデジタルミラー型ドライブレコーダー付けました!

ラレコには、大変満足しているのですが、サンバイザーが使えないのはやっぱり辛い。
ちょっと、夕方の日が延びてきて気が付いたんですが、職場からの帰りが西に向かって走るので、とにかく眩しいんです。

いう分けで、購入しました。

リカーボネートの板を取り付けて、それを必要な時に下げる方式なので、下げても視界が完全に遮られることはありません。

のポリカーボネートの板を通して、外を見ることになるのですが、これで十分眩しさは軽減できます。


スポンサーリンク

う言えば、パートナーに車サングラスを持たないで乗った時、このバイザーがサングラス代わりで、凄く重宝しました。

リカーボネートの板の位置は、左右に調整できるので、ミラーを回避出来ますし、取り付け方によっては、ミラーは全く関係なく付けることも可能になります。

かし、この手のものが出た当初より、劇的に安くなっていますね。良いことです。

いたら、早速取り付けてインプレッションします。

めんなさい。写真が無いのですが、バッチリでした!

っぱり、左右にスライドしてバイザーの位置を変えられる機能が神でした!



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA