ラパンSS シフトノブと遮熱板交換した!

シフトノブの交換は何回目?

ずは、シフトノブから。

に入っていた、ブランドが良く分からないシフトノブが壊れてしまい、MONSTER SPORT シフトノブ Aタイプ (球型)に取り変え、これで決まりだろうって思っていました。

ころが、ちょっと握りが小さいのが違和感なのと持った感じがもろ金属で、この暑い時期にはちょっと困りものでした。

属の質感そのものは嫌いでは無く、熱いと言ってもドライビンググローブを付けて運転するのが日課なので、その点はクリア出来ていたんです。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

も、握った大きさはいかんともしがたく、汎用のシリコンカバーを付けたら、若干良くなった物の、汎用品なのでフィット感がイマイチでで気に入りません。

んなにこだわらなくても良いじゃ無いかと言われれば、素直にその通りなのですが、マニュアル車に乗っている以上頻回にシフトチェンジをするわけで、その時の違和感ってやっぱり嫌なんです。

今度は、TRUST(トラスト) GReddy 【シフトノブ】シフトノブ A-TYPE GSK-A01 汎用 14500571を購入しました。

らに、純正オプションのシリコンカバーも購入しました。


スポンサーリンク


TRUST(トラスト) GReddy 【シフトノブカバー 】A-TYPE用 シリコン製 カーボン調ブラック仕様 18001720

度は、握り形状バッチリだし、シリコンゴムも良い感じです。

思ったら、シフトノブが重すぎかも….

フトはしやすくなるんですが、ミッションのニュートラル付近が経年劣化の為かふにゃふにゃで節度が無いので、重たいシフトノブの慣性がかかり3速にシフトアップしようとすると5速に入りそうになってしまいます。

っさんが旨く慣れれば良いのですが、もしかしたらこれが原因でまた換装するかもです。(笑)


スポンサーリンク

て、エアクリーナー為の遮熱板ですが、市販の物に交換しました。

もそも、渋滞していれば多少効果があるかも知れませんが、走行が出来ていれば十分に風は当たっているので不要と判断しました。

しろインタークーラーのほうが大事ですものね。

番効果があるのは、インタークーラーそのものを容量が大きくて冷やす能力が高い物に変えることですよね。

あ、ウォーターインジェクションとか電動ファンで強制的に冷やすという方法もあるのでしょうが、インタークーラーを交換してからの話しですね。

ので、本当は遮熱板無くてもいいやって思ったのですが、安価に見てくれが良い物が見つかったので付けてみました。

Jeyaic 汎用 エアクリーナー 遮熱板 カバー 剥き出し型エアフィルターに対応 エアクリ カーボン調

来は、エアクリーナーを止めているバンドと友締めなのですが、スペースの問題でパワーチャンバー部に着けてみました。

た目、おっさんは気に入っているのですが、どうでしょうか?



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA