キーボード丸洗い

実は、キーボードって便座より全然汚いらしいですよね。

宅のキーボードのベタベタも気になっていたのですが、職場のキーボードは、写真のような有様。エイヤー、丸洗い実施。



スポンサーリンク


中画像無くてすみません。風呂場でたっぷりとマジックリンかけて、30分程放置。
その後、これまた たっぷりとシャワーで洗い流し、振ってあらかたの水を落とす。本当は、天気の良い日の陰干しをしたいところだが、生憎雨続き。仕方が無いので、洗濯物の物と一緒に浴室乾燥機に二日間かける。その後、待望の陰干し。

れでも、ちょっと心配だったので、1日陰干しした後、エアダスターを掛けて、その後、呉のエレクトロニックパーツクリーナーかけて、さらにコンタクトスプレーで接点復活。ただし、キートップはそのままなので、どうかまで効果があることやら。

、---------------------無 事 通 電。何の問題も無し。

だし、スペースキーが押し込まれたまま、Gのキーが反応しない。スペースキーをドライバーで無理矢理引き出したら、あっさり治った。Gキーは、何度も強く叩いているうちに回復。何の事は無い。(実は一瞬焦ったのは内緒ね。)これらの力業は、歳がいっているので今までの経験からきたもの。年の功かな(笑) ていうか、そんな事しか方法が無かっただけのことかも。

れと、家用に新しく買ったキーボード、デカイのとメカニカルの癖して、カチカチという音でしないので、家用は職場の洗った方にしました。コンタクトスプレーのせいテカテカしてますけど、綺麗になったでしょ!

いうわけで、電気製品、丸洗いしても水分さえちゃんと飛んでいれば、何の問題も無く使えるでした。そうそう、防水で無い水没したスマホも、ポリ袋に強力な乾燥剤入れて密閉しておくと回復するようで、キット売ってます。

は、乾燥するまで通電しないこと。これが肝心です!! 洗えると、本当にスッキリしますよね!










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA