タンブラー型本格派空気清浄機

超微細粒子も吸い込む! ClairB2

ClairB2公式HP

 


スポンサーリンク

Clair B(クレアB)はタンブラーサイズには、一般的な空気清浄機に使われているフィルターでは捕捉できない本格的な特許取得のMAFフィルターが付いており、ほこりや花粉、細菌、ウイルス、PM2.5、たばこの煙など目に見えない超微細粒子までも除去できる、本格的なポータブル空気清浄機でだそうです。なんと、VOC(Volatile Organic Compounds:塗料、印刷インキ、接着剤、洗浄剤、ガソリン、シンナーなどに含まれるトルエン、 キシレン、酢酸エチルなどが代表的な物質です)も除去できるらしい。凄いですね!

下の機能を搭載。

①充電バッテリー内蔵 1400mAh、Full充電時間:約2時間、Full充電時に使用可能時間:約1時間30分(step3)~約3時間30分(step1)使用可能

②無線スピーカー機能(Bluetooth:BT4.1) 出力:89dB±3、 2.0W

③専用アプリ : ホワイトノイズ&自然の音35種類搭載。これによって、仕事に集中したいときや寝室でより良い環境で眠  りたいときに使えます。

っさん、Bluetooth対応スピーカー搭載に反応しました。仕事場の机の上にClair Bを置いて、イージーリスニングとしてSpotifyを聞ける。理想的な環境になります。ただ、実際は、仕事場の机の上には音楽を聴ける環境があるので、可及的速やかに必要かと言われればそうでもないのですけど。


スポンサーリンク



、この手の商品共通して、『どこでも使える本格派フィルター付きのコンパクトな空気清浄機です。 自宅や事務所、電車やバス、車を利用している時でも持ち運べるサイズと充電バッテリー内蔵で便利性が一層アップされました。』と謳っています。バッテリー内蔵で、どこでも使えるのは確かに有り難いですが、オープンなスペースで果たして性能を発揮出来るモノなのでしょうか? 実際、HPのベビーカーでの利用写真も、ビニールのカバーで覆っている中で使っていますし… もっとも、空気の吹き出し穴(180°向きの調整可能)がピンポイントで利用者の鼻先に綺麗な空気を送り出しているのなら、ある程度は解る気もします。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

れと専用アプリ(スマホにインストールします)に搭載された、優しい雨や風、小川の音などの自然の音、心身を安定させる効果があるといわれるホワイトノイズなどが35種類のサウンドをBluetoothを通じて再生ができるのも魅力的に映ります。 おそらく仕事や勉強中には集中力のアップにつながりし睡眠の質も上がると思われます。

【製品仕様】

・商品名:Clair B2
・本体色:WHITE、BLACK(2色)
・入力電圧:DC5V、1.0A/0.79W~1.35W
・消費電力:Level 1(0.42W)、Level 2(0.8W)、Level 3(1.2W)
・充電バッテリー:Li-Polymer(3.8×3.8×1.0)1400mAh→稼働時間:1時間20分~3時間
・Power Connection:Magnetic
・スピーカー:出力89db、2.0W
・Bluetooth:BT4.1
・サイズ:72㎜(W)×192㎜(H)
・重さ:370g
・構成:本体(フィルター内蔵)、Magneticケーブル
【製造メーカ】
株式会社ATNS GROUP(本社:韓国)

気清浄のみで避ければ、タンブラー型のモノとして、下のようなものもあります。ご参考まで。

 










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA