みさかの湯行ってきた!

紅薔薇温泉というキャッチフレーズ

紅薔薇温泉みさかの湯公式HP

成30年6月18日(月)に雨の中、前々から気になっていた紅薔薇温泉みさかの湯にやっと行ってきました。本当は、もう少し早ければもっと綺麗な薔薇が見れたのかも知れませんが、なかなかうまく日程の調整が付かなくてこの日になってしまいました。


スポンサーリンク

HPの写真で見ると、薔薇園の中に温泉があるように見えますが、それは写真の撮り方、その通りとはいきません。でも、ちょっとした大きさの薔薇園で、色々な薔薇の種類が見れたのが嬉しかったです。(ローズガーデンに咲くバラたち-フロージア、ラバグルド、緑光、ザンブラ、アヤオリ、黄金、ピース、マチルダ、フロージン、プリンセスミチコ、プリンセス・ド・モナコ、朝曇、緋扇、桜霞、ニコル、チャールストン、メモアー、ブルグント、王朝、ヘルムットシュミット)薔薇の季節を外しても、春から秋にかけては何かしら花が綺麗なようです。ちなみに、この薔薇園は入館しなくても駐車場に車を置いて見ることも可能です。

て、下足箱に靴を入れて受付にて入館料を払います。靴の鍵は、自己負担です。何と通常市外料金720円のところJAF割引で520円で入れました。この受付については、不親切との書き込みがあったので構えていったのですが、ごく普通に気落ち良く対応してくれました。


スポンサーリンク



だ、その際に渡される切符の2/3位のCardが謎です。何やらコインロッカーに使うもので、よくある100円入れて後で戻ってくる式のロッカーの100円の代わりに使うものでした。この方式は、全く初めてなのでチト戸惑いましたが無事済みました。


風呂は、内湯にブクブクする湯船と普通の湯船が一つずつとサウナ系でミストサウナ・高温サウナ・塩サウナが一つづつ、それに露天風呂が一つというものでした。ブクブクするお風呂は、カルキ臭が強く循環しているのか加水して湧かしているのかよく分かりませんが、入った感じとしていつも使っているスーパー銭湯のお湯と同じ感じで、温泉らしさはありませんでした。ところが、出たらビックリ。身体が芯から温まり、ぽかぽか暑い状態が30分以上続き汗だく。おっさんの人生でここまでの温泉は初めてです。パートナーも同じでしたので、個人的な感覚では無いと思います。この一点で、超お薦めです。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

なみに、月曜日の女性用の内湯は薔薇風呂だったようですが、朝一だったにもかかわらず、やはりカルキ臭が強くて残念な様子だったようです。それから、男女のお風呂どちらからも薔薇を望むことは出来ませんので悪しからず。

体に、市がお金を出しているのか、地域のコミュニティーセンターのような感じで、多多目的室のような所では、お年寄りが沢山で碁か将棋をされていましたし、食堂も大量の持ち込み食料をテーブルの上に置いて話し込んでいるお年寄りの女性のグループが複数あり、楽しそうにおしゃべりしていました。

んな訳で、圧倒的に地元の方が多いようで、駅からは遠いですし,
あまり一般のお客さんはいないにかも知れません。桔梗屋本店のアウトレットが直ぐ側なので、そこに行った方が車で立ち寄る感じでは無いでしょうか。自分たちも、温泉の後、桔梗屋に行きました。まあ、わざわざここだけを目的地に来ることはないようにも思います。

事処は、ごく普通で特に変わった物は無いのですが、薔薇ソフトクリームと薔薇のミルクシェイクはお薦めです。贅沢な薔薇の香りと乳製品って合うんですね。

っさんとしてはこの温泉をどう評するのか? 何かしら用があって時間があれば寄りたくなる温泉って所ですかね。ただ、休みの日は相当混むらしいので、それなら勘弁です。自宅から、高速使って1時間ちょいの丁度良い距離感でもあるので、またきっと使うと思います。

 










 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA