カーコーティングタオル&キズ消しタオル LEGENDARY CAR CLOTH

『簡単』『楽しく』『キレイ』に洗車+コーティング


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

LEGENDARY CAR CLOTH公式HP

動画で確認

開発のカーコーティングタオル&キズ消しタオル 「LEGENDARY CAR CLOTH」が日本に上陸だそうです。

れまでも、こういった類いの製品を何回かご紹介してきましたが、感単に出来るという事は、やっぱりそれなりの面があるのは否めないかも知れません。

れまた、おっさんの経験から来る古い考えなのかも知れませんが、本当に、ボディーを綺麗に保つコーティングは、磨き屋さん出すしかありません。

底的にやってくれますが、高いのが難点です。平気で、30万とかします。その代わり、効果は抜群で、新車に施工しても光沢度が上がります。

存じかも知れませんが、新車でも、意外と塗装の表面は凸凹しているみたいです。

て、そうはいっても、時間もお金も無い人は、どうしようも無いですよね。そんな時、強い味方だと思います。簡単・手軽に、しかも、お安くは、キラーコンテンツですね。

みあわせは自由ですが、傷消しシートとセットで買えますから、少しくたびれた塗装も大丈夫でしょう。

使い方ですが、まずは、通常の洗車が必要です。シートを使って磨くときに、細かい汚れの粒子があると塗装面を荒らすので、カーシャンプーを使って、丹念に洗いましょう。


スポンサーリンク

らに、後でコーティングの乗りが違ってきますので、大量の水でしっかりリンスして、シャンプー成分を洗い流し、しっかり水分を拭き上げて下さい。

の後は、このLEGENDARY CAR CLOTH優しく拭くだけで、シャンプー洗車で落ちなかった汚れを落とし、ワックスやカーコーティングのように愛車を守ることが出来ます。

の意味では、専門的な洗車の知識がなくても、だれでも『簡単』『楽しく』『キレイ』に洗車+コーティングができると言えるのでしょう。

らに、この製品、一枚のクロスで車のあらゆるパーツに対応します! ボンネット、ルーフ、ヘッドライト、フロントガラスの外装から車内の座席や内装まで可能だそうです!

あ、これは大げさでしょう。フリントガラスに使うには、もしギラつきが出たらと考えると躊躇してしまいますし、さすがに座席と言ってファブリックシートには使えないでしょう。

お、効果の期間としては、2か月から3か月が目安みたいです。

て、おっさんは、購入決めました。使ってみたらどうなるのか、凄く興味があったからです。


スポンサーリンク

だ、光沢計でも無い限り、ソリッドカラーの白のボディーカラーでは変化が読めないかも知れませんね。

験するなら、メタリックかパール系の黒か紺色のボディーでしょう。

古パーツで、パールブラックのボンネットでも実験用に買おうかな。(笑)

報をお待ちください。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA