スマートコントローラー「Lit ZERO」

どこでも持ち歩け、ジェスチャー操作出来る!


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

スマートコントローラー「Lit ZERO」公式HP

動画をご覧下さい。

の動画、オシャレな造りになっているのはいいんですが、今回ご紹介の「Lit ZERO」の良さ伝わっていますか?

マートに操作したいから使う物なんですが、動画のイメージはオシャレライフに寄っているように思えます。これって、訴求力の点で、どうなんでしょうね?

いったことはともかく、リモートスイッチの類いは、心底便利です。


スポンサーリンク

、謳い文句は
ジェスチャー方式で直観的に操作ができる!スマホ・タブレットコントローラー
ベルクロ付きでカバン・服・自転車・自動車など多様なシーンで活用可能!
専用アプリで機能の追加・カスタマイズができる!

ーん、やっぱり魅力的です。

勤の混んでる地下鉄や車の中、自転車でスマートフォンをジェスチャーで簡単に操作することができます。

事現場ではプレゼンテーションリモートとして使用しできます。

事の後、家でゆっくり休む時はエンターテインメントコントローラーとして使用可能です。

っぱり、良いな、これ!


スポンサーリンク

楽プレーヤーの操作は、Bluetoothイヤフォンやスマートウォッチでコントロールできますが、これは結構厄介。

ヤフォンでの操作は、細かいところを触るので結構面倒ですし、スマートウォッチは、すべてのTPOに合致するデザインでもなく、使えない場面もあり得ます。

レゼンのリモコンは、普通は別に用意しなければいけないだろうし、この「Lit ZERO」でその他もコントロールできるとなると、神レベルに便利です。

マートウォッチを打ってしまって、BOSEのイヤフォンのスイッチをチマチマ押して操作している、おっさんには、もの凄く魅力的なので、注文入れました。

ンプレッションは、商品到着後、またしますね。

ころで、この「Lit ZERO」、出来る事が多すぎて、十分に解説できません。HPで確認してください。きっとその多彩な使い方に、驚愕されると思いますよ。

かも30分の充電で、5日間使用可能です。もういう事ありませんね。

思ったら、弱点が無いかというとそうでもありません。

ず、防水でない点。これ、野外での使用を考えると、致命的で無いですか?

れと、筐体の大きさが、おっさんには大きすぎるように感じます。指をスライドして使うので、ある程度の大きさが必要なのは分かりますが、それでも大きすぎる印象です。

れでも、多彩なコントーロールに魅力があることは間違いありません。

着が、楽しみです。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA