ブロックの車が走り出す! KNIGHT TRUCK

作って・走らせて・大人も楽しめる!!


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

KNIGHT TRUCK公式HP

動画で確認して下さい!

白い!! スゲー!! 欲しい!! 単純にそう思わせてくれるおもちゃ?です。

用性が無いって? 確かに、カメラが付いているわけでも無いし、何かの用途に使えるという事も無いようです。


スポンサーリンク

も、単純に面白くないですか?

応、コンセプトとしては

作成に没頭する時間は、普段の疲れを忘れさせリラックスした時間をもたらせてくれます。→確かに、物作りに没入する時間、おっさんは好きですし、そういう機会を持ちたいと思っています。
・まっすぐ走るだけでなく、左右に曲がったり回転したりと、動きもAPP上のコントロールで自由自在!→まあ、このあたりは、どう考えても当たり前。スマホによる遠隔操作であろうが、自律走行であってもあまり驚きません。
・プログラミングによって、絨毯の上を走ったり、階段の昇り降りをすることも可能に!→きっと、これらの障害の上の走行はプログラムと関係ないようにも思えるのですが、何か秘密があるのでしょう。

って事で、一番大きいポイントは、プログラミングが出来るという事。

の仕組みそのものは、ずっと前からありましたが、専用のタイル上のコマンド群をパズルのように組み合わせて走行をコントロールするのがミソなんでしょうね。

だ、こういったプログラムの作り方も昔からあったので、その意味では新しさはありませんが、モニター上では無く、実際のクルマがプログラミングしたとおり動くという事に価値があるのだと思います。

グがあれば、動きで一発で分かるはずですし、その意味では、新しく小学校に導入される、プログラミングの教材に最適では無いでしょうか?


スポンサーリンク

校で、導入されなくても、これを使って遊んだことがある子どもと無い子どもでは、プログラミングの学習に、大きな差が出ることは容易に想像できます。

価だと、1万円を超えてしまうのが難点ですが、クラウドファンディング中は、まだ30%Offで買えるようですから(数量限定あり)、興味のある方は是非ご購入ご検討下さい。

うそう、本体の組み立ては、ブロックの積み木の要領で出来ますので、特別な工具等も要らず、誰でも作ることが出来るのも、素晴らしい特徴の一つでしょう。

ゃあ、おっさんは買うのか? ちょっとこれを買う経済的な余裕が無いですね。残念です。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA