「ハイブリッド式」生ごみ処理機-HURIEN-

毎日の生ごみ処理に革命を!

「ハイブリッド式」生ごみ処理機-HURIEN-紹介HP

動画で確認!

直、何がハイブリットなのかさっぱり解りませんが、凄く良さげであるのは伝わってきます。

っさん、毎日台所に立つわけですが、生ゴミって、ほぼ毎日、量の差こそあるものの発生します。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

の処理も、水を切って穴の開いていない袋に入れてから捨てるとか、結構面倒だったします。

々から、生ゴミを処理するものがあれば良いなって思っていたのですが、乾燥方式は電気代もかかるし、ある程度の音も出ます。

家で使っていたのですが、あまり使いやすそうではありませんでした。

といって、庭でコンポストを使うのも、もっと面倒くさいし、場合によっては臭いも気になります。

も、今回ご紹介の生ごみ処理機-HURIEN-なら、そんな懸念は不要です。

を開けて、ただ入れるだけ。これだけで処理できちゃいます。

生物を有効に使うために、ブレードは回っていますが、凄く静かですし、何といっても嬉しいのは、堆肥化した生ゴミを長時間内部にため込んでおけることです。


スポンサーリンク

なみに、静かさは30デシベルと図書館並みですって。

して、HURIENは生ごみの分解率95%!以上なので、数ヶ月から、最大1年くらい気にせずに使い続けられるって、凄くないですか?

いに関しては、脱臭フィルターは、HURIENを使用する上で必須の機能ではありません。

だ、どんな臭いもイヤだというニーズのために、付けているんですって!


スポンサーリンク

臭効果のある消臭ビーズと活性炭を加えるとさらなる消臭効果が期待できるので、HURIEN専用の脱臭フィルターへ市販の「消臭ビーズ」と「活性炭」を使用するとさらに良いらしいです。

ん? ちょっと怪しい気もしますが、とにかく不快な臭いを感じなければOKです。

う、ぞっこんです。

だし、価格も超弩級。10万円越えです。

チャー、とってもでは無いけど、手が出ない、残念。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA