なんと「鳥のうんちシール」だって!?

貼るだけ!鍵を使わない心理的盗難防止策!


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

「鳥のうんちシール」公式HP

い発想で、凄い物作りましたね。まさに、ありそうでなかった!鍵を使わない心理的盗難防止策です。

間て不思議で、何でも無いことに反応しますよね。例えば、男性用の小便器の中に蠅のシールを貼ったり的のシールを貼ったりすると、それめがけて放尿するので、便器周りの汚れが減るとか。

きなり、たとえが汚くてもし分けないですが、人間ってちょっとした事に影響されて生活しているんですよね。

にも、覗いてはいけないと言われると覗きたくなっちゃうとか。最近は、建物を建てるとき、囲いの一部が透明になっていて中を見ることが出来るようになっていますよね。以外と、こうすると無用なトラブルがないのだと思います。


スポンサーリンク

て、今回ご紹介の商品は、自転車に盗難予防の為に作られた製品です。

うなんです、鳥の糞は汚いといった人の共通認識を利用して、自転車の盗難の防止をしようとするものなのです。

し自転車のサドルに鳥の糞が付いていたら、きっと誰もが嫌な気持ちになるでしょう。

れは、自転車を盗もうと考える人も同じです。盗もうとする人が、鳥の糞の付いた自転車をわざわざ選んで、鳥の糞を始末するなんて手間がかかることしませんよね。良いところに、目を付けましたというか、この目の付け所、感服致しました。

ール本体は、シリコンゴムでできています。裏面の剥離紙を剥がし、サドルに貼り付けるだけであなたの自転車は守られます。


スポンサーリンク

り付ける際、サドルの側面へ垂れるように貼り付けることでよりリアルに表現することができます。

た、自転車だけでなくバイクのシートやビニール傘に貼るといった応用も可能です。

晴らしい発想の製品なのですが、一つだけ難点があります。これを使う人が増えてくると、容易にシールだとばれてしまいます。そうなると、防犯効果は薄れてしまいますね。

ーン、評価が難かしくなってきました。

っとも、おっさんはバイクも自転車も保っていませんし、傘を持って歩くことのもないので、取り敢えずはパスですね。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA