実用性抜群!いつでも使える「キャンプテイナー」CAMPTAINER

ミニ薪ストーブで調理までできる!

んてオシャレな薪ストーブなんでしょうか?

ーブルの上とかで使うのに、ジャストサイズじゃ無いですか!

ーブルに置けば、ストーブの中で燃える薪の様子も楽しめるし、まさに神ストーブですね。

にかく、肝は、初心者でも簡単にできるコンパクトな薪ストーブであること!

の大きさなら、持ち運びも苦労しません。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

に、ひょいっと乗せて運べます。

ャンプテイナーは本体が組み立てられて配送されるため煙筒とスタンドだけ設置すればすぐに使える超簡単な仕組みです。

た、煙突とスタンドを組み立てたまま保管しても構いません。

を焚く際にはトーチバーナーで薪に火をつけてから入れてください。


スポンサーリンク

ーチバーナーといっても、大きなモノは要りません。

んな物もあるんですよ。

 

だ、おっさんのお薦めはこちらです。

れ、実際に使っていますが凄く良いです。さすが、SOTO!

 

、こんなに小さいのに、燃焼効率のための2重システム構造をしています。

ず、燃焼中の薪のガスを本体の底の空気穴から入り込んだ空気が上層に上がります。その時に両側面から入り込んだ空気とガスが一緒になり、再度燃焼します。


スポンサーリンク

だか、ロケットストーブ的にも感じます。

ずれにせよ、この構造ため、少ない燃料で効率の良い火力を誇ります。

燃費』が良いって重要ですよね。

論、ストーブとしての機能だけで無く、煙突の上にスタンドや鉄板を設置すれば調理が可能です。

ーヒーやお茶を飲むためのお湯を沸かしたり、簡単な串焼きなどの料理もできます。

ンパクトですから、ダッチオーブンを使っての調理とかは向かないでしょうが、朝食時にパンを焼いたりコーヒーを沸かしたり、素敵じゃあ無いかな。

るも、ウインナーとかあぶりながら、お酒をとかも良いかもしれませんね。

かも、焚き火を眺めながらお酒を楽しめるんですよ!

は、暑いだけかもしれませんが、冬のキャンプは火を囲んだり、静かに炎を眺めながら、飲んだり食べたりすることで日常のストレスなどを忘れられるような楽しい時間を与えてくれます。

型ですから、キャンプに行けなくてっも、ウッドデッキがあればそこでも良いかも知れません。

メーカーが購入を推奨しているのは、こんな方々です。
・ ソロキャンプで荷物がかさばるのは嫌な方。
・ 初心者でも女性でも簡単に設置できる薪ストーブを探している方。
・軽くてデザインもおしゃれなものが好きな方。
・ お手入れが簡単な薪ストーブを探している方。
・ 料理をしたりお湯を沸かす間に焚火を鑑賞してゆっくりしたい!
・薪の費用?心配ありません! 燃焼効率のための2重システムと空気穴!
・簡単な組み立て、そして楽なお手入れ

てさて、キャンプは好きだけど後片付けは嫌いという人もいるのではないでしょうか。
「キャンプテイナー」なら、片付けもラクしたいものです。

ャンプテイナーはアッシュトレイ(*アッシュトレイは取り外せません。)と底面に空気穴があり、掃除用ブラシなどで少し取れば簡単にきれいになります。

ーん、これ良い! 価格も定価で2万円くらいと、超リーズナブルです。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA