恵林寺とはやぶさ温泉

プチドライブ紀行

んと、7月21日に、富士眺望の湯 ゆらり(W205 C200でドライブに行ってきた!)に行って以来のドライブとなりました。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

の旅行も中止し、基本的に土日祝日は時間が読めないので、平日にしか出かけないのですが、9月も上手く休暇が取れなくて、やっとのことのドライブでした。

っぱりコロナ憎しです。

初は、久々にほったらかし温泉に行こうとしたのですが、天候が悪そうだったのでいろいろ探していたら、はやぶさ温泉を見つけ、直ぐ側に、恵林寺があったので、ついでと言っては語弊がありますが、お参りしてきました。

うもおっさん、山梨を訪れることが異常に多いといえるくらい、昔から訪れています。

えてみれば、高校時代には、もう自転車で出向いていました。

しい経緯は、今となっては不明なのですが、どうやら武田信玄と何らかの縁があったみたいなので、そのせいかもしれないと思っています。

て、まず訪れたのは、恵林寺です。お寺さんや神社に行くと、何だか癒されますね。

前の駐車場に、車を入れた瞬間から、何だか良い気分でした。


スポンサーリンク

にかく、武田不動にお参りできて、嬉しかったです。縁がやっぱりあるんでしょうかね….

だ、コレまでにも、何回か訪れているのですが、信玄公のお墓にお参りできるのが、月命日の12日のみにH28年からなっているのを知らずに、お参りできなかったのが、ちょっと残念ですが、満喫しました。

ンフレットもオシャレで、素敵です。

念ながら、御朱印は、コロナの関係で書き置きだけでした。

またま、一番近い時期にいただいた御朱印が、武田神社の物だったので、並んだ感じになりました。

人的には、凄く満足度が高いです。

は、やぶさ温泉です。


スポンサーリンク

林寺から、2kmも無い様な位置関係にあります。

構こぢんまりしているのですが、源泉が豊富なようで、まさにこれこそ源泉掛け流しって具合に、湯船からジャンジャンお湯が溢れている温泉です。

こまで、かけ流しているところは、記憶の中にあまりありません。

かも、熱くないので、特に露天風呂は、ずっと入っていられる感じで、長風呂になります。

やぶさ温泉の泉質は、笛吹川断裂温泉帯特有のアルカリ性単純泉(低張性アルカリ性温泉)です。

意書きの通り、シルバーのブレスレットはキレイに腐食しました。

あ、これはこれで、味で良いかなと思って、暫くこのままにします。

質すべきは、この温泉飲めるんす。

ので、この温泉を使った煮干しラーメンと言うのを食べたのですが、これが美味しくて、スープも全部飲み干してしまいました。

変用?の昆布と煮干しが付けてあるお酢も、滅茶苦茶美味しかったです。

峰も買ったのですが、半分は持ち帰り用に、半分は食後のデザートとして食べられるように、洗っていただけました。

コの唐揚げも美味しかったです。

礼な話しで申し訳ないですが、特に期待しないで食べたものが、凄く美味しいと、何だか得した気分になりますし、また食べたいなって、凄く思います。

う言えば、御嶽神社に行ったときも、カツ丼が美味しくてビックリしたっけ。

後に、車のことなんですが、無論、特に不満もなく、半自動運転も快適なのですが、一つだけ感じてしまいました。

っぱり、もっとパワーが欲しいって!

ルスロットルにすれば、それなりの良い音で、6000回転以上まで、シュッとまわるエンジですが、何だか伸びがないんだか、爆発的な加速の良さはありません。

むべくもないスペックだとは分かっているのですが、何とかしたいです。

20万程かければ、デチューンされているのを解除して、184馬力から最大50馬力くらいはアップできそうです。

あ、お金がないので、取り敢えず、来年の車検を通してから考えることにします。

の前に、ジムノーシエラのECUチューンの方が先ですね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA