焼津グランドホテルに泊まってみた!

2019/03/28に泊まらせていただきました。

 


スポンサーリンク

論から書きますと、とても快適なホテルでした。ただ、正直に言うと、新東名高速の120km区間を走りたくて、どうせなら泊まりで楽しもうと、ただビュッフェがあるホテルを探していて、ヒットしたホテルです。

すから、何の思い入れもなく訪れました。まあ、逆にそれが良かったのかも知れませんが、とにかく好印象です。

寄せに車を止めると、直ちに荷物を取りに来てくれ、事前に幅がある駐車場をお願いしますと言っていましたが、それとは関係なく、瞬時に本来マイクロバスを止めるべき広めの駐車枠の場所に案内されました。

かも、メイン玄関の直ぐ側で、係員の方が丁寧にバックの誘導もしてくれました。15時位のまだあまり混雑していない時間帯到着で、ここのところ泊まったホテルで、こんない丁寧な誘導をしてくれたホテルはありませんでしたので、凄く嬉しかったです。


スポンサーリンク

去においても、大きさを考えて誘導してくれたホテルは、宮ノ下の富士屋ホテルとホテル金沢くらいですかね。そういった意味で、今回の誘導は、大変有り難かったです。多くの場合は、一番止めやすいところに駐車してくださいといわれるか、そもそも、幅広の車幅に対応した駐車場を持っていないところが多かったです。

っと、高級なホテルならそんな事は無いのでしょうが、仕方ないですよね。ただ、今回泊まった焼津グランドホテルは、3名1室夕食ビュッフェ・朝食付+入湯料込みで、一人18000円位ですから、極端に高いというわけではないので、とにかく嬉しいです。

て、ロビーに入ると、たくさんのホテルスタッフがキビキビとしかも満面の笑顔で働いていいらっしゃって、これまた凄く印象が良かったです。もしかしたら、アルバイト、特にビュッフェレストランでは高校生かもって方もおられましたが、いずれの方々も、完璧な接客をしていて、一切不愉快に感じないのは、昨今のバイトテロが喧伝されているこの時代において、凄いことだと思いました。きっと、ホテルサイドが、従業員の方々を大事にされておられるのでしょうね。凄いことだと思います。

の作りも綺麗でしゃれていて、とにかくスロープカーというモノレールが気に入りました。ホテル敷地内のCafeや散策・夏期のプールの時に使うのですが、4人乗りの自動運転で、遊園地のちょっとしたアトラクションチックで楽しかったです。

うそう、この森のCafeにも、高校生とおぼしきスタッフが一人だけいて、コーヒーを出してくださったのですが、この方も接客もほっこりと凄く良かったです。

からそんなに遠くない場所に、これだけの設備のホテルがあるのに、その街の存在を感じさせない立て方というか工夫というか、それもたいそう気に入りました。


スポンサーリンク

まった部屋は、完全なオーシャンフロントと6Fで、窓から見えるのは、ただ海のみ。凄く綺麗でした。

だ、残念な事が一つだけ、ビュッフェが期待外れだったのです。海のそばなので、もっと、新鮮な魚貝が食べられるのかと思いきや、そこそこでした。中華料理もあり、麻婆豆腐やエビチリが凄く美味しそうで食べたのですが、子供向けなのか、味がぼやけていました。そうなんです、きっと、子供も食べられる料理になっていたのかとも思います。これだけは、誤算でした。きっと、夕食をビュッフェにしなければ、良かったのかも知れません。

れでも、ちょっとしたプールはあるし、スタッフの方々のおもてなしが凄く気に入ったので、夏の旅行の際泊まる最優先候補です。

っとも、その時には、幅が広い車は手放してしまっているので、駐車場問題は生じないのですが….

あ、とにかく凄く快適なホテルであったことは、声を大にして言いたいです。

おっさんズ チョイス



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA