ミニマリストのための自動車? 「Eli ZERO」

効率的すぎる次世代電気自動車!!

「Eli ZERO」紹介HP

動画を確認!

まで、数々のちっちゃな、あるいは革新的な移動手段をご紹介してきましたが、またまた、凄いのが出てきました。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

10年位すると、純粋に内燃機関だけで走る車やバイク、他移動手段は、日本はもちろん世界的に見ても販売できなくなるようなので、現在は過渡期で百花繚乱、いろいろなモノが出てきているのでしょうね。

式サイトは、コチラなんですが、英語です。

だ、なんとなく中身は分かるような気がします。写真を見るだけでも良いかもです。

ころで、今回ご紹介の製品は、車なんですが、車じゃないというか、不思議な存在です。


スポンサーリンク

全レベルは、車より落ちてしまいますが、その分、最高速度や移動の範囲を狭くすることによって、安全を担保している感じです。

すので、完全に近場の買い物や通勤用なんだと思います。

ょうど、原チャリや小型のスクーターみたいな感じですかね。

クーターよりは、無論大きくなっていまいますが、二人乗れるし、HP見た感じでは冷暖房が付いてるし、後方バックカメラ、サンルーフ、ブレーキ回生システムも付いていて、スピードを除けば、まんま電気自動車ですね。

かも後部には、160L程入るトランクがあります。コレは、スクーターにはまねが出来ないことで、便利ですね。

てさて、先ほど書いたように、近場専用なので航続距離は89キロメートル。それから、最高時速は40キロです。

も、まあ、近場専用ですから、十分だと思います。

して、最近の製品らしく、駐車は障害物を感知するセンサーを搭載して、アシストしてくれます。

テアリングやブレーキにはパワーアシスト機能が搭載されており、急なブレーキでもしっかりと停車する仕組み。


スポンサーリンク

レーキには、先ほども書いたように、回生ブレーキを採用していて、エネルギー効率がしっかりと考えられた設計で、効率的でムダなモノが一切ないシンプルなデザインとなっています。

プションで、パワーステアリングとパワーアシストもつきます。

く分からないのが、暖房バッテリーがオプション設定されていることです。

しかしたら、キャンピングカーやキャンピングトレーラーなどのように、空調専用のバッテリーって事なんでしょうかね。

て、大きさですが、高さ1588mm×長さ2250mm×幅1380mmです。いいですね、このサイズ感。

しいなぁ、これ。

も、値段が分からないのですが、きっと200万越えなんだろうなぁ。

っさんの資金力では、どんなに高くてもせいぜい100万位までしか出せません。

ーん、残念。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA