軽で引けるキャンピングトレーラー Registro Cuco

大人三人泊まれます!

Registro Cuco公式HP

動画をどうぞ! 懇切丁寧にこの製品が分かります!

う言うこと無く無いですか?

もそも、もっともトレーラーを引くのに縁遠いラパンでひいているのが心に引っかかってしまいました。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

の方のラパンって、確かターボは無かったはずなので、それでも引けるんだとビックリしました。

っさん、キャンピングカーよりやっぱりキャンピングトレーラーの方が魅力的です。

ャンピングカーだと、牽引の準備とかは無いですが、本体価格も維持費もやっぱり高くなるし、本当にしょっちゅう使わない限りちょっとハードルが高すぎます。


スポンサーリンク

も、キャンピングトレーラーなら、維持費も安上がりだし、普段は今ならテレワークの場所としても有効利用できます。

あ、有効活用についてはキャンピングカーも同じか….

れと、災害時の緊急シェルターとし凄く有効だと思いませんか?

り敢えず、キャンピングトレーラーの中で生活できるし、万が一、住み慣れた住居から離れることになっても寝るところは必ず確保されている訳で、凄く心強く思います。

回ご紹介のRegistro Cucoは、これまでご紹介の多くの物と同じく、牽引免許は要らず普通免許で乗れます。


スポンサーリンク

引する車両のヒッチメンバー取り付け等の改造は必要になりますが、普段は普通に乗っていられるところも使い勝手が良いのが大きいですね。

の状態だと250万円くらいオプションを付けると300万円は超えます。

だ、必要な物を細かくチョイスすることも可能なようなので、お財布と相談すると良いかもしてません。

300万円か~、今のおっさんだと車が欲しくなっちゃうな。

うちょっと遅く生まれていれば良かったのかも…..



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA