死角ゼロ! カメラロボット「Moorebot Scout」

タイヤ付きで走って見守ります!

「Moorebot Scout」紹介HP

動画で確認!

の製品、面白いでしょ?

直に言って、おっさんは、今回ご紹介の「Moorebot Scout」に実用性を求めません。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

故かというと、ドアを開けて他の部屋に行けないからです。

ゃあ、意味が無いのかというと、使い方次第ですね。

えば、リビングにペットがいて、そこから他の部屋に行かないなら、結構有効というか、面白い使い方出来るんでは無いでしょうか?

や犬と楽しい鬼ごっこも出来そうですし、隠れている狭い場所に潜入させて、いつもと違う表情を見つけられるかも知れませんね。


スポンサーリンク

Moorebot Scoutは、インテリジェントな監視のための世界初の自律型家庭用ロボットなんですって。

くの高度なセンサーとAIアルゴリズムを備えたMoorebot Scoutは、死角のない家の監視に理想的なアシスタントになることを目標に作ったみたいですね。

の機能には、オブジェクト認識、Amazon Alexa(Googleも可)を介した音声制御、単眼SLAM(同時ローカリゼーションおよびマッピング)が含まれまているそうで、本格的に使えそうです。

メラは、暗視機能付きFHDカメラだし、駆動は4WD Mecanum全方向ホイールで、およそいろいろなところを走破可能です。

AlexaまたはGoogleスクリーンデバイスへのビデオストリーミングをする事が出来ます。


スポンサーリンク

Moorebot Scoutは、自律パトロールモードでは、ロボットがスケジュールどおりにあなたを探し回ることができます。

らに、屋外の検査や探索のための完全防水設計ですし、バッテリーが残り少なくなると、常に充電ポートに戻り、自動的に充電します

構高度なプログラミングも自分で可能なようで、そういったことを学ぶのにも良いかもしれませんね。

っさん、こういうの欲しいんですが、なんせ先立つものが無い。悲しい限りです。

も、絶対元気なうちにロボットを手に入れたいものです。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA