人感センサーチャイム買いました。

リーベックス(Revex)の製品で構成しました。

リーベックス(Revex)さんのHP

知で申し訳ありません。何も知らずに製品を買ってから検索をかけたのですが、ホームセキュリティーに特化した会社さん何ですね。

っちゃった後なので、後出しじゃんけんにしかなりませんが、ちゃんとした製品を選べたなって感じで、ちょっと嬉しいです。

て購入したのは、ホームガード ワイヤレスチャイム「Xシリーズ」です。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

P上の製品カタログを見て頂ければ分かりますが、本当に豊富な種類・用途に向けての製品群が用意されていて圧倒されてしまいます。

っと早く知っておくべきでした。だんだん、こちらの製品が増えそうな気がします。

てさて、そもそも何故センサーチャイムが必要となったかです。

客があり、インターフォンを鳴らしてくれればそれで済むのですが、いる場所によっては、直ぐにインターフォンに出られません。

といって、監視カメラでずっと監視しているわけにもいかない、監視カメラに警報出させると、とんでもない頻度になるような感じです。

こで、少なくとも敷地の中に入ってきた車や人がいた場合、事前に知らせてくれると余裕をもってインターフォン対応できるので購入を決意しました。

イヤレスチャイム「Xシリーズ」は、セット販売もあるみたいですが、受信機と各種センサーの類いを自由に組み合わせて買うのが常道みたいなので自身で2製品を選びました。

まず受信機は、受信チャイム X800です。

外見通し100m、室内50mまで電波が届きますし、コレ一台で、16種類のセンサーの反応を音を変えて出すことができ、音が同じで良いなら無限の台数のセンサーがつなげます。


スポンサーリンク

かも、値段も安く、電池駆動もAC-DCアダプター(別売り)での使用もできます。

 

ンサーの方は、より反応角度が狭い人感センサー X55を選びました。


スポンサーリンク

ちらも、電池駆動でき、6ヶ月くらい保つみたいです。あっ、室内使用ならAC-DCアダプター(別売り)での使用もできます。

あ、今回は屋外に設置しますが、防雨・防沫形、IP44となっていますので、普通の雨くらいなら十分大丈夫でしょう。

っさんは、若干屋根があるところ(変な表現ですが)での設置を考えています。

 

唯一の心配は、電動シャッター越しの設置となってしまうんですが、どの程度電波が回り込んでくれるかですね。

あ、その場合にも、中継器が用意されているので、迂回ルートを作れば良いわけですけど。

いう分けで、取り付けてみました。

ンサーとしての機能は、全く問題ありません。

知範囲も、思った通りでした。

だ、電波が届いているかどうかが、まだ分かりません。来客がないんです。(>_<)

の後、電波もちゃんと届いていることを確認して、快適な動作に満足していました。

ころが、その晩の深夜に、いきなりチャイムが立て続けになるという事があり、監視カメラには何も写っていないという事がありました。

あ、監視カメラには死角があるので、そこを猫でも通ったんだろうと眠りにつくと、一時間位したら、またなるんです。

うるさいなって思って、光だけにしたら、また光る。

ーン、寝られんと思って受信機の電源切っちゃいました。

になり、電源入れたら、また鳴るというより鳴り続けます。

らら、センサーが壊れたと思って、外して室内でテストしてみたら、案の定センサーが壊れているようで、電波を出し続けます。

思ったら、電池切れではなく、一切反応しなくなりました。ご臨終です。

の時点で、Amazonの評価を見てみたら、同じ体験をしている方が複数以上いるのを発見。失敗だったかも。

も、使えている方もいるので、新たに同じ物を購入しました。

じ製品なのに、感知範囲が明らかに違うという不思議がありますが、1週間程普通に使えています。

っぱり、外れの製品だったのですね。

初に買ったのは、返品しようと思っています。

ういうことがあるかもしれないので、ご注意くださいね。

だ、当たりの製品なら、コスパ最高です!



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA