減圧鍋を買いました! 和平フレイズ MA-9595 BISTONI

圧力鍋ではありません、減圧鍋です!

ったのは和平フレイズ 減圧鍋 24cm IH対応 セラミック加工 MA-9595です。

和平フレイズ MA-9595公式HP

は、もう10年以上前には、圧力鍋を使っていました。

較的短時間で、トロトロの煮込み料理が出来るので便利だったのですが、なにかと取り扱いが面倒で閉口しました。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

容量が多すぎて、蒸気弁から汁が吹きこぼれたり、失敗も数知れずです。

も、出来上がった料理には満足していました。

ころが、何が壊れたのかはもう定かではありませんが、壊れてしまい、それ以来その手の物は無しで過ごしてきました。


スポンサーリンク

っさん、煮込み料理を作るのも食べるのも大好きなのですが、とろ火でしっかり番をしていれば、トロトロのものが十分出来るの良いかなと思っていました。

もそも、例えばカレーの使う肉も切り落としだったりするので、火の通りが早く特に長時間料理の必要が無かったのです。

だ、正月用に煮豚とか作るののはやっぱり骨が折れます。

れと、たまたま牛のすねシチュー用の肉が安売りされているときなど、せっかく大きなかたまり肉なのに、ある程度に切り分けて使うハメになっていました。

れでも、日常生活の中で作ると、やっぱり煮込み時間が少なく満足がいくものが出来きませんでした。

、たまたま減圧鍋というのを見つけたので、購入してみました。


スポンサーリンク

いうのも、正月用に国産牛 テール煮込み用1kgを安く買ったので、これに使おうって考えたのです。

してみると圧力鍋は沢山出てくるんですが、減圧鍋ってあまりメジャーじゃ無いんですね。

も、味が染みこむ点や柔らかくなるのは仕組みが違っても同じようなもの?

両者の原理は、ご自身でググってみてくださいね。

っさんんは、厳密に言ったら違うのでしょうけど、圧力鍋のように減圧を待つ必要も無いし、火にかけ続ける必要もないので、便利かなと思って減圧鍋を買いました。

だ、煮崩れた状態にはならないようなので、ここは考えどころなのかもしれません。

崩れしていた方が、美味しそうに見えることもあるわけですから。

あ、実際に使ってみないと何も解らないので、続報をお待ちください!

いう分けで、使って見たら、謳っている通りの性能で、考えていたネガもその通りでした。

だ、とにかく型崩れせず、味が染みこんでいるのは感動物でした。

まりの肉とかは、それなりに煮込む必要があるかと思いますが、全般として大満足の買い物でした!



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA