職場のファンレス超小型コンピュータとスマホの熱対策

良い物見つけました。ファンと冷却パッド


スポンサーリンク

の季節は、人間の方が熱暴走 では無かった暑さでダウンすることもありますが、コンピュータもスマホも暑さは苦手です。

場で使っているEpsonの超小型コンピュータはファンレス設計で、しかも左右上下後ろが囲われていて、前もモニターが塞いでいるので最悪です。

かも、普段使っているコンピュータが設置してあるこの部屋には、まともな冷房もないので、環境的には最悪と言わざるをえません。


スポンサーリンク

あ、それでもCPU等に大した負荷がかかる仕事をしているわけではないので、何とかなっていますが、時々、速度が極端に落ちてしまいます。

た、スマホも通常の使用には、一切問題となる点は無いのですが、ゲームを始めるとドンドン熱を持ってしまいます。持てないほどにはなりませんが、ただでさえ暑い季節ですので、鬱陶しいことこの上なしです。

からといって、ペルチェ素子を使ったような本格的な物は、値段的な意味合いが強いですが、ノーサンキューですし、かといって、安価なUSBファンの類いはうるさくて、これまたストレスになります。


スポンサーリンク

ので、何か良い物は無いかなって探していたら、見つけました。まずは、冷却プレート。

熱しやすい素材を上手く貼り付けることが出来れば、温度は下がりますよね。ただ、接続面がネックとなる可能性も高いです。

って、CPUクーラー取り付けるとき、熱伝導率が高いグリスは驚くほど高いですから。まあ、それでも付けないよりはましでしょう。

う一つは、ただのコンピュータのケースに付けるファンに、オンオフスイッチを付けたものです。

ンピュータのファンとベアリング使ったりしていて静かでしょ。それと、ファンと直径が大きくてゆっくり回した方が静かなはずなので、120㎜のをチョイスしました。

れだけでも、幾分かは違うと思っているのですが、実際にはプレートを貼る場所や、ファンを置いて風の通り道を如何に作るかなどによって、全然、結果画が違ってきそうです。

いたら、色々実験したいと思っています。お楽しみに!

、直ぐに届きました! 最初に冷却プレートの検証です。

当は、コンピュータの筐体の高温になっているところをちゃんと探し当てて貼った方がよいのでしょうが、16枚も買ったので、適当に貼ってみました。暫く稼働させてから触ってみると、プレート部が筐体より熱くなっています。粘着テープの熱伝導率はちゃんとしていたようで、十分効果があります!!

に、ファンですが、狙い通り大きなファンを低速で回しているので、一切、騒音など無くそれでいて十分は風量です。こちらも、お薦め!

いうわけで、猛暑日は続くなか、室温、30度の中で駆動していますが、問題無く動くようになりました。めでたしめでたし。

おっさんズ チョイス

【防犯用】【超小型カメラ】【小型ビデオカメラ】 スパイダーズX ハンガー型 1080P 暗視補正 64GB対応 スパイカメラ (H-888)

【防犯用】【超小型カメラ】【小型ビデオカメラ…

¥24,800(税込)

●約12時間の長時間稼働に大容量64GBメモリー対応の超スタミナモデル!●ハンガースタンドやフックに掛けるだけ…



空調リュック COOL PACK(クールパック) KRKS01

空調リュック COOL PACK(クールパッ…

¥7,992(税込)

お持ちのリュックに装着するだけで背中にたまった熱や湿気をファンにより排出し常に快適にリュックを背負うことができ…



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA