小さすぎる! スマホサイズのミニマル傘【Minimo#2】

14.7cmで持ち運び最強。しかもウルトラ撥水で晴雨兼用!

【Minimo#2】紹介HP

動画で確認!

年は、5月の中旬から梅雨の様相です。

くもって鬱陶しいですね。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

かも、梅雨の初めって、朝降っていないけど昼から降るとか、夕方にかけて断続的に降るとか、止み間があったりします。

雨後半のように、豪快?に降ってくれれば、最初からそれなりのちゃんとした傘を用意しますが、出先途中から弱い雨の時は、嵩張る傘は持ち歩きたくありません。

といって、従来の可搬性に優れた傘は、小さくて結構濡れてしまうなんて事もありました。


スポンサーリンク

も、Minimo#2なら、そんな心配はご無用!!

マホ並みのたった14.7cmの高さの傘なのに、展開時は直径93cmにもなります。

の拡張率は、なんと驚愕の6.3倍です。

うなると、傘の骨の径を補足するとか何らかの細工をして、強度が劣るような気がするのですが、この点も心配ご無用。


スポンサーリンク

Minimo#2は、強風時にはそっくり返って風を逃がすことで、壊れにくい仕様になっているので、強風時にも壊れにくいんです!

らに、なんとか目的地についても、折り畳み傘のたたみにくさ、ビチョビチョ感ときたら閉口しませんか?。

いてい、付属の傘袋もペラペラで使いづらいです。

も、Minimo#2はさらに、傘袋に入れる時も、さりげなくスムーズに出来ちゃいます。

は傘袋にまでも工夫を凝らしていて、中に吸水性のメッシュ生地を重ね、袋に腰を持たせて型を保つことで、傘を袋に入れる際も楽に入るんです。

 

して、通常、折り畳み傘は、小さくなればなるほど畳みにくくなりまが、Minimo#2なら、閉じる時は、手動ですっと楽にたためます。

かも、超撥水なので、傘を閉じた後は、さっと一振りで水が切ります。スゲー!

れもそのはず、Minimo#2の生地は、日本国内の有名素材メーカーの特殊生地を使用しているんですって!

水性性能は、はっ水性試験(JIS L 1092)の最高等級の5! この数字 撥水度採点100点で、布の湿潤状態が表面に湿潤や素敵が付着していないものを指します。

なみに、強力撥水、超撥水という表記は、4級(90点)以上が該当するらしいです。
Minimo#2は、最高等級なので、撥水の凄さを表現しようがないのですが、とにかく雨が玉粒となって落ちていくウルトラ級の撥水力です。

うぜんの事ながら、水を弾いてつきにくいから、すぐ乾きます。

らにさらに、何と雨傘としてだけでなく、日傘としても使えちゃいます! もう、完全に神です。

と、Minimo#2の生地には、日焼け止めだと最高性能のUPF50+の性能のコーティングがされていて、気になる紫外線もしっかりブロックしてくれます。

搬性が抜群なので、これからに季節は鞄の中に入れっぱなしでも良いかも知れませんね。

なみ14.7cmというのは、製造元調べでは、2021年4月現在の調べで日本最小級サイズみたいです。

っさん、車移動で、傘はほぼ使わないとこれまでも書いてきましたが、あまりの機能性の高さ性能に参ってしまい、購入をしてしまいました。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA