ジムニーシエラ ワイパー交換した!

梅雨対策!? PIAA製に換装。

は、拭き取りに難がある訳ではないのですが、もう一年半同じブレードだし、梅雨前に予防的に交換してみました。

いうのは、表向きの理由。最近、ジムニーシエラに手を入れていないので、何かをしたくなったというのが本心です。(笑´∀`)

、色々考えました。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

は、ワイパーにも種類があって、トーナメントワイパーという種類が、純正品です。

イパーゴム部、つまり拭き取り部が可動式のため、曲面を払うのに適しており拭き取り能力も高いですが、高速走行時には他の形状と比べ、性能が低下してしまうケースがあるようです。まあ、ジムニーシエラには十分ですけどね….

に、フラットワイパーというのがあります。ちょうど、おっさんの持っているW205 C200のワイパーがこれです。

き取り部にあたるラバーとそれを支えるフレームが一体化したワイパーで、ガラス面へ均一な圧力がかかるので払い拭き能力が高いのが特徴です。

らに、エアロフォルムを採用している場合が多く、空気抵抗を発生させて浮き上がり防止し、高速走行中に威力を発揮します。C200のワイパーもスポイラー状になっています。


スポンサーリンク

後に、デザインワイパーっていうのがあります。

とこれ、エアロフォルム形状のワイパーなのですが、実はトーナメントワイパーとフラットワイパーの良い部分をミックスさせたハイブリット型で、局面にもよく馴染み、拭き取り能力も高く、高速走行の浮き上がりの心配も無いという優れものです。

回は、どうせならという事でデザインワイパーを購入しました。

PIAA エアロヴォーグワイパー公式HP

PIAA ワイパー ブレード 400mm エアロヴォーグ 超強力シリコート 特殊シリコンゴム 1本入 呼番5 WAVS40

PIAA ワイパー ブレード 300mm エアロヴォーグ グラファイト グラファイトコーティングゴム 1本入 呼番1 WAVG30

あ、性能等詳しくはHPご覧下さいね。

意点が一つだけ。取り付け方法が、おっさんの知らない方法だったので、一瞬焦りましたが、方法が分かってしまえばこっちの方が楽です。

、交換してみました。

3枚目は、向かって左がPIAAで、右がノーマルです。

ーマルよりは、やはり格好いいですね。

、ホースで水をかけてみると

んな短時間では、違いは解りませんね。


スポンサーリンク

だ、PIAAのブレードの方が撥水コーティングをしているからなのか、初期段階では動きが渋いような気もしました。

あ、でも、ちょっとだけど雰囲気も変わったし満足です。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA