コールドブリューコーヒーとクリーマー

2点お薦めの物が見つかりました。

年から、水出しコーヒー、そうですコールドブリューコーヒーにはまっています。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

しい味で、これならおっさんそのままで飲めます。

うじゃない場合は、ミルクと砂糖必須です。

るで麦茶みたいな感覚ですね。

だ、麦茶もそうなんですけど砂糖は必須だったりしますけど、お子ちゃまなので。

、ご存じのようにアイスコーヒーとは焙煎の仕方が違うのか、全くの別物の味です。

ールドブリューコーヒーを入れる専用の物もあるのですが、お高いので、これまではコーヒーを格納できるメッシュの筒状の物が付属しているボトルに、普通に挽いてあるコーヒーを入れて楽しんでいました。

んだ、焙煎なんか関係ないじゃないかとお叱りを受けそうですが、何を買って良いのか分からないのと、水でじっくり抽出すれば、市販まめでも十分美味しいので。


スポンサーリンク

ころが、見つけてしまいました。パックの麦茶なみに感単にいれられるコールドブリューコーヒーの素を!

れが、キーコーヒー 香味まろやか水出し珈琲です。

の4個パック×4袋だと、最大16リットルのコールドブリューコーヒーコーヒーが作れて、御値段1600円程。

純計算で、500mlのペットボトル換算1本当たり50円とリーズナブルです。

かも、ドンピシャおっさんお好みの味とあって、今年の夏は、これで乗り切ります。

て、先ほども書いたように、おっさんでもそのままで飲めるほど優しいこのコールドブリューコーヒーコーヒーなのですが、やっぱりお砂糖は必要です。

も、普段使っている三温糖は中々溶けないので、液糖を買いました。


スポンサーリンク

ころが、これもなかなか溶け無いんですね。

うしようと思ったら、パートナーが買ったクリーマーがある事を思い出しました。

れなら、いけるでしょって事でやってみると、凄く良い感じです。

んとコーヒーをかき混ぜても、ちゃんと凄く泡が立つし、一石二鳥です。

だ、このクリーマーは100円ショップで買ったとのことで、トルクが無いんです。

ップにちょっとでも触れると止まっちゃいます。

ので、違うのがないかなって探しました。

うしたら、Amazonで1byone ミルクフォーマー 単3形電池2本付属 ステンレス製 スタンド付きというのを見つけました。

れ、卵の攪拌とかも出来るそうなんですが、確かに100円ショップの物と違って、トルクフルで使いやすいです。

かりづらいかも知れませんが、下記の両方の動画を見比べて下さい。

き混ぜる部分も、ほぼ同じような形状だし、電圧の問題ですかね。

うそう、クリーマーを使ったことがある方はご存じだと思いますが、100円ショップの物でもコップ半分、1byone ミルクフォーマーならコップの1/4位の容量の液体を攪拌しないと、周囲に飛び散りますよ。お気を付け下さい。

れと、クリーマーの先の攪拌部を液体にしっかり入れてから、スイッチオンにして下さいね。これまた、飛び散ります。

っさんは、考えなしにやってしまって、掃除が大変なことになりました。

あ、高いだけあって、おっさんは、1byone ミルクフォーマーのほうが良いかな。

タンドもスタイリッシュだし、ちょっとキッチンに置いておいても邪魔にならないし。

だ、定価の半額で買えるとはいえ、1400円位ですから、100円ショップのでも十分と言えば十分ですね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA