ラパンSS スズキの愛車無料点検に出してみた!

特に不具合は見つからずにホッとした。

ズキの愛車無料点検って嬉しいサービスですね。

に古い年式の中古車を買った身には嬉しいです。

月に車検を取った状態で買ってはいますが、車検が通るだけの整備だと思います。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

切現車も見ていないわけだし、いかようにも出来ると思います。

あ、それでも綺麗な物が入っていたので、エンジンオイルは交換してくれたようで、その点が良心的だし、本当に特には問題が無かったのかもしれません。

だ、スズキ車を専門に見ているディーラーに持っていけば、予防整備的なことも含めて不具合があれば教えてくれると思い出してみたわけです。

心的ではあるのですが、オイルのグレード等も分からないし、コレは凄く心配だったので、エレメントと込みで有償で交換していただきました。


スポンサーリンク

うしたら、オイルクーラーのガスケットからのオイル漏れを発見していただき、当然、ガスケット交換していただきました。

っさん的には、オイルクーラーが純正で付いているだけでもビックリなのですが、逆に純正でオイルクーラーを付けるという事は、オイル管理がシビアともいえるわけで、交換は結果として理に適っていたようです。

の他、ミッションオイルも交換して頂きました。

常を上回る切り粉等は無かったとのことでした。


スポンサーリンク

速とリバースのギヤの入りづらさは、クラッチ系の問題かも知れないとのことでした。
まあ、しばらく乗ってみて、我慢できないような状態になったらメンテします。

れまた、逆に言うと現在のところは心配しなくて良いという事なので、ラッキーでした。

金は、1万円強。これを高いと考えることも出来るのですが、無料点検に出してお金を落とせば、覚えめでたくなるでしょ。

れから、長い付き合いになるディーラーなので、ちょっとした意思表示です。

の他、ちょっと心配していたバッテリーもOKでしたし、全体として状態は良いようです。

だ社外のテールランプに物言いが付きました。

インカーとバックランプの部屋が共用でそれぞれが独立していないので車検は通らないとの事でした。

う違うテールランプにしたのですが、構造は一緒なので、ノーマルに戻せるようにして置かなくてはなりませんね。

れはすんなりは行かず、配線の切った貼ったが必要なのですが、やっておきました。

しくは、『ラパンSS フルLED化計画 番外編』をご覧下さい。

後に、スペアキーが無かったので作製をお願いしたのですが、鍵番号を記載した物が無かったので、現車の鍵周りを外して番号確認の上発注となって、1万円以上かかるのが分かりました。

りゃ中古車だと、スペアキーが付いてこないわけだ。

回無くしちゃったら、お金がかかりすぎますものね。

あ、でも、おっさんは心配なので作ることにしました。

週間以上かかるようです。

てさて、何回も書きますが、ラパンSS、いじくるところ満載で、本当に楽しいです。幸せ!



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA