自分専用の着るこたつ「こたんぽ」

家中どこでもあったか?い! 何と歩けます!

自分専用の着るこたつ「こたんぽ」公式HP

動画を見てみましょう!

画を見て頂ければ、一目瞭然。

もコメントが必要ないかもしれっませんね。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

大の売りは、やっぱり歩けることでしょう。

通のこたつでも、せっかく温まっているのに、抜け出して寒い場所から何かを取ってくるとかはしたくないですよね。

ので、こたつに周りに必要になった物を置いていくので、大変なことになりませんか?
自分専用の着るこたつ「こたんぽ」なら、スポット足が出て歩けるので、寒いは随分改善されます。

先は、冷たいですけどね….

の、「スポッ」はファスナーを開けるとかそういった動作は無く、まさに「スポッ」って足が出せるところが良いですね。

くことを前提に、落ちることが無いようにウエストの調整が出来るし、電源ケーブルもちょうど良いとこで抜き差しできるようになっています。

さに歩くことを前提に作られた製品です。

エネヒーターを搭載し、前面とか背面とかでは無く、360度ぐるりと暖かいのは、凄く素敵ですね。

れと、もふもふの素材も嬉しいです。

ふもふと肌触りが良いと、それだけで幸せな気持ちになりませんか?

っさん、良い年をして恥ずかしいのですが、もふもふとか肌触りが良い物大好きです。
ふわふわ毛布をかけると、身体が溶けるがごとく幸せに包まれるんです


スポンサーリンク

度は、三段階に調整できますし、タイマーも付いています。

ーター部は、取り外しができ、本体は洗うことも可能です。

れから先、テレワークが再び必要になるかは分かりませんが、部屋の暖房を点けると思わぬ出費になりますので、頭寒足熱の「こたんぽ」凄く使い勝手が良いかも知れません。

だ、おっさん的には、寒いときは電気敷き毛布のベッドに潜り込んでしまうので、下半身を温める「こたつ」的なものは使わないんです。

しろ、肩から首にかけるあったかブランケットとかあれば良いんですけど、まだ、良い物には出会っていません。


スポンサーリンク

品に関する詳しい情報は、是非HPご覧下さい。

ッドの中からテレワークは出来ませんので、おっさんも、テレワークが確定なら買うかもしれません。

段も、1万円しませんからリーズナブルですね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA