4ストローク2気筒水冷エンジ X-Power

【真のDIY好きに贈る】 100以上のパーツから作るエンジンです!

X-Power紹介HP

まずは動画をどうぞ!

いな、これ! 作ってみたいな。

が大好きで、エンジン大体の仕組みも解っているつもりですが、実は、エンジン本体を弄った経験はありません。

ラグ交換が関の山です。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

も、弄ってみたいんですよね本当は。

だ、エンジンクレーンを持っているわけでも無いし、そもそも分解組み立てが出来る気がしません。

ので、今回の4ストローク2気筒水冷エンジ X-Powerは願ったり叶ったリです。


スポンサーリンク

って、最初から組み立てることが前提ですから、組み立てられないという不安が殆どありません。

して、ちゃんと組み上がったら、例えばオイルの違いでどうなるんだろうとか、実験が出来そうな気がするんです。

んな感じですので、欲しいな。

なみに、Amazonで検索をかけたら、今回ご紹介の物と同じメーカーのTOYAN製FS-L200というものが見つかりました。

7ccだし、きっと同じもののような気がするんですが、どうでしょう。

だし、こちらは完成品のようですね。

にかく、これの組み立てるという行為、何だか昔自分で組んでいたコンピュータと同じ薫り?要素があるように思えます。

分で、好きに組み立てられて、動いたときの達成感とか満足感があるのですが、他人から見ると、なんなのって話しですよね。

用性からいえば、組み上がって調整されたものの方が良いに決まっているわけで、何かと自分で調整するハメになる自作よりずっと安定してますから。


スポンサーリンク

だ、上手く組み立てられて調整が出来れば、市販のものより高い性能のものを安価に手入れられる喜びもあるんですけどね。

回のご紹介のエンジンの謳い文句は

・X-Powerは100以上のパーツで【4ストローク2気筒水冷エンジン】が作れるDIYキット。
・RCカーに取り付ければ、自作エンジンで動かせる!発電機、給水ポンプ、工夫次第で楽しみ方∞!
・最高出力1.05馬力。水冷システム搭載。構造を知って自作すれば、知的好奇心が満たされます。

、ここでビックリ! 最高出力1.05馬力、凄いですね!

うやら、ラジコンカーに搭載するのが本道のようですが、何かと使えそうです。

HPにある、発電機も良いかも。

ろうと思えば、自分が乗れるものもOKかもしれませんね。

だか、夢だけは広がります。

う直ぐ、内燃機関は絶滅危惧種でしょうから、逆に今買っておくと良いのかも知れません。

だ、さすがに、おっさん、今は購入できる金額ではありません。残念。

り詳しくは、HP見てくださいね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA