パートナーのJB64Wジムニー 24ヶ月点検に出した。

当然、何にもありませんでした。

ンテナンスパックには、タイヤのローテーションが入っているようで、12ヶ月にスタッドレスに履き替えたばかりで、タイヤの距離管理が難しくなるので断りました。

ころが、恥ずかしい事実が発覚。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

と前輪だけ、回転方向が逆に付けられていましたとのこと。

宅でタイヤの換装を行うのですが、こうならないように、いちいちシールを貼りながらやっています。

だ、シールを貼ったのがパートナーで、どういうわけか取り違えたんだと思います。

り付けるときに、シールだけを信じず、目視すれば解ることだったのですが、それを怠ったおっさんが恥ずかしいです。

て、代車は例によってハイブリッド?の素のスペーシアでした。


スポンサーリンク

レに乗って、買い物に行こうとしたら、パートナーが恐い、この車 嫌と言い出しました。

うやら、スペースが異様広いのと、ベンチシートなので包まれ感が無く安心できないみたいなんです。

じがたいですが、もはや18年落ちとなったラパンSSの方が、良いんですって。

の話、おっさん、テンション上がってしまいました。

って、ルーズに座れて室内の空間が広い方が女性の好みだと思っていたので、こういう車に乗せると、今度はこういうのにしようって事になるのだとばかり思っていたのです。

も、どうやら歴代のおっさんの車に乗り慣れているので、シートや内装の作りもタイトなスポーティーな方が良いと感じるみたいです。

めしめ でしょ!!


スポンサーリンク

あ、ちょっとスピードを上げてワインディングとか高速とか乗ったら、実は疲れ方が全然違いますものね。

構長い間、欧州車に乗っていて、その乗り心地みたいのが、助手席の彼女の判断基準になっているのかも知れません。

あ、どっちにせよ、おっさん的には「良きことかな」です。

検の話しが一切無くて申し訳無いのですが、一週間に一度50km位の走行距離なのですが、バッテリーも問題無し。

の寒さに中、ちょっと心配だったのですが、車検までは保ちそうですね。

っていて、一切不安の事も感じないし、嬉しい限りです。

だ、ちょっと不満も….

対応した若いお姉さんが、メンテナンスコーティング-2500円-の案内をしてくれたんです。

2500円で、高くなったらしいのですが、効果は抜群とのこと。

ロナ対策で、サービスの洗車は原則しないことになっていたので、頼みました。

れと、フロントウインドーの撥水処理-500円-も。

ートナー、こういったお金はあまり無駄だとは感じないみたいです。

いうか、自分ではやれないので仕方が無いという感じかも知れません。

っさんも、頻回には洗車できないので、妥当な線ですね。

ころで、おっさんは、一回もメインテナンスコーティングとかガラスコーティング勧められたことが無いんですが、どういう事でしょう?

ートナーに言わせると、恐い顔してるし、いつも綺麗にしていて点検の時も綺麗だから勧めづらいんじゃ無いかという事でした。

うだとしたら、悲しすぎます。

なくても、メンテナンスコーティングはしたいのにな…

こかに案内があったのかもしれませんが、その存在する知らなかった。

いう分けで、どうでも良いこと書いてしまいましたね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA