DALIN POWER TOOLSシーズン2ブルーエディション

1台でDIY達人!

DALIN POWER TOOLSシーズン2ブルーエディション紹介HP

動画で確認!

11種類のヘッドを簡単に付け替えるだけでマルチ工具に変身する達人電動工具!

れ、凄く良い!

っさん、マキタでいろいろ持ってますけど、バッテリーは汎用性があってある程度使い回しが出来ますが、工具の部分は別々に買わなくてはいけません。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

し、一つ5000円としても、11種類揃えたらそれだけで55000円かかる勘定になります。

あ、LEDライトだけはそこまでかからないと思いますが、その他の合計金額は、きっと結構な額になるのは間違いないです。

すから、金槌、のこぎり、ドライバー、ドリル、ハサミ、掃除機、LEDライト等すべてが揃うというのは、驚異的に思えますし有り難いです。

に、ビックリなのはハンマーでしょうかね。


スポンサーリンク

もそも、DIYで使えるような電動があるなんて知りませんでした。

と、ヘッドをすぐに交換出来るように、作業効率を高めた中が見えるクリア専用ケースとビット専用ケースも有り難い配慮で嬉しいです。

と、バキュームクリーナーにまで変身してしまいます!

業中に発生する木くず、金属粉などを簡単吸引してくれます。

れ、こまめにやるの大変ななんですよね。も、ヘッドを交換するだけですから楽ちんです。

あ、確かに11種類のヘッドがあれば何でもできてしまうでしょうね。


スポンサーリンク

だ、モーターは全て同じものなので、制約が出てくるって事は無いのでしょうかね?

続使用時間に制約がかかるとか、トルクが不足するとか。

あ、トルク不足はヘッド内のギアレシオを変えれば何とかなるでしょうが、専用品の方が効率が良いという事もありそうですね。

っさん、先ほども書いたように、既にマキタで電動工具が揃いつつあるので、いますぐ今回ご紹介のDALIN POWER TOOLSシーズン2ブルーエディションの購入予定はありません。

も、将来的に工具を置くのに困る様な生活になるかもしれず、その時は大活躍でしょう。

ガも書きましたが、通常のDIYなら問題無く使えると思いますし。

かし、この値段でこれだけ豊富なヘッドの工具が揃うなんて、やっぱりビックリですね。

し、これからDIYを始めようとする方がいたら、取り敢えず最初の工具として、推奨できると思っています。

なさん、如何ですか?

ッドの種類は少ないですが、ブラック アンド デッカーのものもご紹介しておきますね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次の記事

携帯型・空気清浄機 HENiR