えっ、難しい! 車のコーティング!! Permaluxe

綺麗な車に乗っていたい!!!

あ、しない人はしないし、洗車機という方も多いと思います。でも、こだわる方はこだわりますよね。自分は、手早くツルツルになって景色の映り込みがあれば十分と思ってコーティング剤選んでます。下地作ってという物の方が、深みのある艶やコーティング剤の持ちが良いのは分かっていますが、さすがに、なかなかそれだけに時間は取れません。小金持ちのおっさんなら、そこまで時間をかけるくらいなら、素直にプロにお願いしちゃいます。まあ、それを言っちゃあおしまいですが。(笑)


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

ログ等のレビュー見て、新しいものを試すことが多いのですが、昨日試したのはMIRAREED Pellcid ナチュラルガラスエッセンス 150ml ガラス系 浸透タイプで結構深みのある艶が出ました。

MIRAREED Pellcid公式HP

だ、1997年式のClassic Miniのオリジナル塗装に使ったら、所々、白ボケしてしまいました。スプレーして、本当に超速で伸ばさないとダメなようです。それを踏まえて、2007年式のC230の黒いボディーにも使いましたが、こちらは上手くいきました。元々、ヤナセでコーティングしてあったから、つまり、下地がしっかりしていたからかも知れません。

Classic Mini白ボケは、困った時のシリコーンスプレーKURE シリコンスプレーでリカバーしました。

KURE シリコンスプレー公式HP 

ころで、浸潤性(他素材に対する攻撃性)が無いシリコンスプレーは、ワコーズ SL シリコーンルブリカント シリコーン系潤滑スプレーが最高です。 ただ、KUREに比べると倍以上の値段。ホームセンターの安い物と比べると4倍以上とちょっと考えてしまいます。でも、性能は申し分ありません。先ほどの2007年式のC230リアサスからギシギシと音が出て困っていた所、このスプレー1本分を可動部に塗布したところ、異音解消。さすが、ワコーズ !

 ワコーズ SL シリコーンルブリカント シリコーン系潤滑スプレー公式HP

のワコーズ がボディー用に出しているのがワコーズ VAC バリアスコートこれもメチャクチャ良いのですが、洗車後のボディーを拭きあげてからの施工であるので意外と大変なのと、自分がやると結構ムラにになるという欠点があります。このムラは、ほんの少しの中性洗剤の水にタをルを浸して固く絞って修正することが可能ですが、手間に感じます。

ワコーズ VAC バリアスコート公式HP 

んな具合ですから、結局いつものPermaluxe 液体カーワックスに戻ってしまいます。洗車した後、濡れたボディーに希釈液をスプレーして、後は拭きあげるだけ。ムラは一切出来ません。洗車後拭き上げるだけですから施工も超簡単。艶もそこそこというか、自分的には十分。水弾きも抜群。1ヶ月以上は持つかな。時間系列変化は、下をリンクを見て下さい。おっさんにの用途には、これ以外無い現状です。そして、どなたが使っても満足できると、断言しておきます!

Permaluxe 液体カーワックス公式HP


スポンサーリンク

こちらもご覧下さい!  ワコーズ バリアスコート・パーマラックス・ルックス レインコート比較

 
車コーティング 関連記事

コーティング剤 Permaluxe 4週目

コーティング剤 Permaluxe 3週目

コーティング剤 Permaluxe 2週目











 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA