2018/05/28追記:ルックス レインコート・ワコーズ バリアスコート・パーマラックス比較

今回は、違いが分かると思います。

れまでは、おそらく丁寧にお金をかけてコーティングされている車のボンネットを使って比較していましたので、違いが必ずしもよく分かりませんでした。そこで今回は、購入してからずっと露天駐車で、月一くらいでスタンドの洗車機でワックス洗車しているパートナーの車で試してみました。


スポンサーリンク

車をしてから一週間以上二週間未満の状態で、動画・写真を撮る前に、コーティングやワックスを落とさないシュアラスターカーシャンプー1000で洗車しています。それ以外は、何の処理もせずに、三種類を施工して撮影しました。施工は、それぞれの説明書通りです。


スポンサーリンク



工前の水は時期は、ベターッと水が付くことはありませんが、もうすぐワックス切れますよといった頼りない水弾きです。

施工後は、しっかりとした綺麗さで写り込みもいい感じです。ただし、画像等ではよく分かりませんが、3種類ともクリーニング機能は持ちませんので、水滴の後のような物はそのままです。で、比較してみると画面上では、ワコーズ バリアスコートが一番綺麗そうです。ルックス レインコートは、施工が悪かったのか、ムラがあります。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

工後の水弾きは動画だと大した差が無いほど、どれも水を弾いていますが、静止画だと違いが分かります。一番、水滴が球体に近く塗装面に残るのがワコーズ バリアスコート、同じように球体になるけれどあまり塗装面に水滴が残らないのがルックス レインコート、その中間的で水滴の球体がはっきりせず、塗装面の水弾きも丁度両者の中間といった感じなのがパーマラックスです。


うこうなると、好みと価格の問題でしかないような気がします。では、おっさんの選択は?ワコーズ バリアスコートは一回拭き上げてからの施工が面倒、ルックス レインコートはムラが嫌と言うことで、結局パーマラックスになってしまいます。

2018/05/27追記

全く洗車もせず、露天駐車して一ヶ月後の様子です。結果的に、洗車前・後ともバリアスコートとパーマラックスが優位な感じですね。でも、大きな差は無いかもでした。結論から書くと、おっさんは、施工のしやすさも含めて、やはりパーマラックスを押します。

18527洗車前

18527洗車後

 

関連記事
ルックス レインコート使ってみた

ルックス レインコート/パーマラックス/スムースエッグ ハイドロフラッシュ比較










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA