iPhoneⅩとAppleWatch3

ペアリングが上手くいかない!

日、iPhoneXネタで恐縮です。今日は、AppleWatch3とのペリングがうまくいかなかった件です。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

もそも、iPhoneXをセットアップするときに、今まで使っていたiPhone7Plusのバックアップから復元したら、iPhoneX名前がおっさんのiPhone7Plusになって混乱したまま作業を続けたのも良くなかったようだ。失敗したくないと慎重に作業をしているつもりでも、おっさんのコレまでの経験から何とかなると知っているので、真剣に取り組んでいないのかも知れない。コレはもう老害。厳しく反省すべき事かも知れない。いや、しなければならない。

状としては、iPhone7PlusとAppleWatch3の接続を解除するとき、上手くいかなかったのでAppleWatch3のほうでリセットせよと出ていたのだが、しっかり繋がっているように見えたので使っていたら、音楽のコントロールが一切出来ないことが発覚。何とかなるかと設定を弄ったがどうにもならず、結局、ペアリングを解除する。すると件のメッセージが表示されたので、今度はAppleWatch3側でしっかりリセットの後再度ペアリング。今度は上手くいったみたい。


スポンサーリンク

れで、今までと音楽の扱いが変わったのかな。音楽をクリックするとAppleWatch3の中の曲にアクセスしようとするみたい。リモートという奴が再生ボタンのマーク▽の横向きだったので、これかと思って操作したら、何とデスクトップPCで聞いていたiTunesの操作ができてしまった。ひえ~、これはこれで便利だけど何故の嵐???? 調べてみたら、どうやら WiFiで繋がっている機器を操作できるようだ。でも、iPhoneXの曲は、相変わらず聞けない。

思って、取り敢えずiPhoneXの方で、曲の再生をしたら、AppleWatch3の画面が再生中というやつに変わって操作ができる。結局、この前も書いたとおり、iPhoneXの方で、まず曲の再生をしないとダメなようだ。先日は、時計画面になったら二度と操作ができなくなったと書いてしまったが、ドッグの切り替えをすれば良かっただけのようだ。AppleのHP見たら、結局、これまで書いたことしか分からなかったから、AppleWatch3の音楽再生とは、AppleWatch3の中に取り込んだ曲の再生を意味するらしい。

んだか、とんだ徒労だった気がする。一応、これで入れ替え関係終わったと思っているが、まだ、何かありそう。とほほ。皆さんは、トラブることは無いのでしょうか?










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA