Rakuten SUPER Wi-Fiって知ってますか?

実は、もうありません。

ルラーモデルでは無いiPadやiPadMiniを使うために、Pocket WiFiを探していて、その当時、盛んにCMを流していたイー・アクセスと契約したのがPocket WiFiとの出会い。元AKBの板野友美が颯爽と歩いているCMを、今でも思い出します。


スポンサーリンク

も、所詮は弱小組織だったようで、ヤフーの買収騒ぎを経てウィルコムとくっついてY!mobileに社名変更。で、結局ソフトバンクグループとなる。というわけで、嫌いなソフトバンクも使っているわけです。

うしても、2カ所で別々にPocket WiFiを使う必要があり、Rakuten SUPER Wi-Fiの方のGL04PというPocket WiFi ルーターのバッテリーが劣化したのとスピードが遅いので、新機種に使用としたところ、結論から書くと不可能で新たに契約結びな直しとなりました。Y!mobileの一員なので、それが使えると思ったのに大誤算。

ういう事かというと、Rakuten SUPER Wi-Fiで契約してる人はY!mobileの回線を使ってこれまで通り通信が出来るものの、Rakuten SUPER Wi-Fiという組織は存在しないので、新規契約が出来ないと言うことのようです。ただし、これまでのお客様のサポートのために、S-WiFiという会社がRakuten SUPER Wi-Fiという組織に替わって設立され、この会社が残務整理しているといった感じです。そこでこの会社にに連絡したところ、解約して新たな契約をするしか方法が無いとの解答を得た訳です。で、言っても仕方が無いのですが、WiFi ルーターを2年縛りで契約しており、ご存じのように丁度2年目に解約以外は、解約手数料が発生します。機器が使えなくなったので種変更をしようと思っても出来ず、しかもおっさんの場合は、2年縛りのおかげで中途解約手数料10000円強を支払うことに。この会社。この解約手数料を取り立てるためにしか、存在意義がない気がします。契約ですから、決して違法では無いのですが、釈然とはしません。


スポンサーリンク



、仕方が無いので、価格・スピード・容量を熟考した結果、結局、NEXTmobileの20Gを契約しました。月2760円~で使えます。またまた、ソフトバンクグループですが…

訓としては、新興勢力や安いことを価値の軸として行動すると、結局うざったい事態になるなと言うことです。でも、今回も値段を鑑みてNEXTmobileとなったわけですから、また、同じ目に遭うかも知れませんね。しかも、ソフトバンク系列。ポケットWi-Fiルターのもう一台は、結局Y!mobileだし、ソフトバンクとは縁が切れません。ソフトバンク本体の名前と契約しないところが、せめてもの矜恃。

っさんは、DoCoMoでAndroid SONY Xperia契約していて、auでiOS iPhone契約していて、ソフトバンク系列でPocket WiFiを2機種契約していることになります。えっ、結局何で三大キャリア全てと契約してるかって? どのキャリアの将来がどうなっても、困らないだろうということと、災害の時、どれかが繋がりやすい、あるいは繋がるかも知れないという安心感のためです。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

あ、結局、ずいぶんな散財をしているわけで、自分でもバカかなと思います。ちなみに携帯系4台とBフレッツと固定アナログ電話、ひかりTVとプロバイダー料金やサーバー利用料を合わせると、余裕で一月の通信関係費が5万円超えていると思います。暫くしたら、まさに断捨離することになりますね。あーあ….










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA