嗅ぎ薬のヤードム!?

タイの方必携の品らしい

20年以上前に、プーケットに行ったことがあって、地元の方が行くマーケットも含めてぷらぷらしたけど、このヤードムの事は全く知らなかった。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

ードムって、結局何かというと、ヤーに当たる部分が「嗅ぐということ」ドムに当たる部分が「薬ということ」らしくて、結局嗅ぎ薬と言う事みたいです。実際に、鼻に近づけて吸って使うアロマのようです。

は、薬というからには何に効くのか? 効能は多様でと言うか、メンソールが主成分のことが多いようなので、まあ察しは付きますが、

   1. 気分転換
 2. 頭痛対策
 3. 鼻づまり解消
 4. 虫に刺されたらかゆみ止め
 5. 眠気覚ましに

とのこと。


スポンサーリンク

速、Amazonでポチってみました。
購入したのは、こちらの製品

界各国で5億本以上に惹かれてみました。それとミントなので極端な外れは無いだろうと思ったからです。

速届いた物をみてみると、どう見てもリップクリームみたいな容器です。早速キャップを外しますが、これはしっかりネジ式になっていました。開けてみたらこんな感じです。
しかも、下の部分も外せます。こうすると、蚊に刺された所にも塗れます。


スポンサーリンク

は、実際に使ってみてどうだったのか? 確かにスッとします。上に書いた効能は、まあそうだろうなと言うところです。メンソレータムのリップを塗った後の感じ、Black and Blackのガムを食べたときの感じ、あるいは、塗る風邪薬ヴイックスヴェポラッブを使ったときにあの感じとそっくりです。

なくとも、短期の眠気冷ましや気分転換にはうってつけと太鼓判です。ただ、410円とちょっとお高いかな。まあ、皆さんも、一度はお試しあれ。

うそう、おっさんの経験では、酷い鼻づまりで特に寝るときに、ヴイックスヴェポラッブいいですよ。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA