4in1Bluetooth5.0トランスミッター

どこでもワイヤレス生活を楽しめる!

4in1Bluetooth5.0トランスミッター紹介HP

っちゃけ話すれば、正直言って、あっても無くてもいい製品かも知れません。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

って、音楽はスマホからBluetooth接続のイヤフォンで聴く時代だし、おっさんの家は、今実際の使っているオーデオsetは、メインのオーディオセットやBOSEのポータブルスピーカーをはじめ、全てBluetooth接続出来ちゃます。

ので、
▲あらゆるオーディオ機器をワイヤレスで有線接続からBluetooth接続に変換
▲テレビやパソコンなどの機器とBluetoothイヤホンやスピーカーが接続可能に臨場感あふれる映画鑑賞の必須品
▲FMトランスミッタとして利用可能
▲TFカード読み取り対応
といわれても、ピンと来ないんです。

だ、『長らくご愛用のホームオーディオや、ポータブルオーディオも入力端子さえあれば、新たに買いそろえることなく、Bluetooth対応機器として引き続きお使いいただけます。』との説明で合点がいきました。


スポンサーリンク

っさん世代は、大きなスピーカー付きのホームオーディオ(もちろんメインの音楽ソースは、レコードプレーヤーでした)が家にあったりします。

っとも、残念ながら、おっさんは、実家のリフォームの際、全て廃棄してしまいました。

のオーディオ機器、せいぜい繋がっていても、前述のレコードプレーヤーとカセットデッキ、良くてCDプレーヤーが付いているくらいです。

FMラジオを聞かれている方は別でしょうが、もはや、メディアを物理的に買ってきて音楽を聞くなんて時代ではないので、ほぼ使われていないのでは無いでしょうか?

も、スピーカとアンプが健在なら、それなりのいい音がするのですから、繋ぐ物があれば、立派に蘇ります。

う、そんな用途に、ピッタリなんではないでしょうか?

んか、古い喫茶店にあると良いような気もします。

新の音楽を、例えばSpotifyを使って再生し、この4in1Bluetooth5.0トランスミッターでホームオーディオに送り込んでやれば、至福の時間が得られそうです。

んな使い方を、想起しなかったのが悔やまれます。廃棄処分した、ホームオーディオ、十分使えたのにな…


スポンサーリンク

なみに、障害物がない場合の伝送距離は10Mだそうです。

ーン、何でもかんでも、捨てれば良いと言う物ではないのかも知れませんね。反省です。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA