ヘッドレスト固定式爆風ツインファン

懐かしい感じのカー用品

ヘッドレスト固定式爆風ツインファン


類似品です

日、暑い日が続いていますが、意外や意外、車の中が結構快適だったりします。シートクーラーの威力は偉大で、熱いときの皮シート暑さや蒸れとも無縁で、サラッとしてますし超人運転していても大丈夫です。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

、今回の商品ですが、ファンです、言い方変えると扇風機です。えっ、今時扇風機って思いますよね。でも、おっさんが小学生の頃、オヤジが乗っていた510ブルーバードは、クーラーもありませんでした。この頃、クーラー(注:エアコンでは無く冷やすだけのクーラーです)は高級車にしか多分オプションでしか装備されておらず、窓から入ってくる風で凌いでいたように思います。今ほど熱くなかったとはいえ、のどかなものです。そういえば、510ブルーバードは三角窓がありませんでしたので、三角窓を開いて室内に大量の風を入れることが出来ませんでした。

の後、だんだんとクーラーが普及し始めて、後付のクーラーもあったような気がしますが、高価でなかなか手がでないものだったようにも思います。そんな中、車載の扇風機が活躍しましたし、後席の人はうちわで扇いで乗っていたような覚えがあります。そうなんです。今回ご紹介するサンコーさんの商品は、そんな昔を思い出させてくれました。

っさん、感覚が麻痺しているようで、後ろの席にエアコンやヒーターの吹き出口を持たない車って、結構あるのですね。11年オチのW203にも普通にあるので盲点のような感じです。確かに、ついていない車もそれなりにあるということが分かりました。


スポンサーリンク

うした中、EKワゴンは、天井部にサーキュレーターを装着して、前席の冷気を後席に早く届けようとしていますが、この装備が無い殆どの車は打つ手がありませんでした。そこで今回ご紹介する「ヘッドレスト固定式爆風ツインファン」の登場です。これを使えば、いち早く後席にも冷気を行き渡せることが出来ます。しかも、3000円以下と激安。風が当たっているだけでも、涼しいわけですし良いですよね。

源は、おなじみシガーコンセントから。ヘッドレスとが、二本の金属棒で支えられているものなら装着可能なようです、いうまでも無く、ヘッドレスと一体型の、例えばスポーツシートには適応しません。


スポンサーリンク

、おっさんは買うのか? 所有のClassic Miniにはクーラーしかついておらず、当然後席の吹き出し口もありません。なので、あったら涼しいでしょうし、実際Classic Mini乗りの方は、エアコンも付けない方もいらっしゃるので、未だに車内用の扇風機をネットで買うことも出来たります。でも、残念ながら、シートをレカロに換えており取り付け不可能です。まあ、後席に人が乗るのは、一年で数回ですから、良しとします。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA