充電式ライト PISA lightピサライト

単4電池より小さい!世界最小クラス


スポンサーリンク

PISA lightピサライト公式HP

っさん、普段から上のミニライトを持ち歩いています。いざというときのためで、他にレスキューシートも常に携帯しています。

段誓っているものは、超小型ですがボディーはしっかりしたアルミ製で、かつ、明るさも充分、しかも、ボディーの塗料の剥がれ具合からも分かるように、買って何年たっていますが、電池交換をしたこともなく、でも写真の様に光っています。


スポンサーリンク



あ、コレで充分なのですが、今回ご紹介のPISA lightは大きさでは負けるものの、何といっても充電式であるのが大きな特徴です。USB経由で、1.5時間程で満充電らしいです。一度の充電で約5時間の使用が可能とのことです。

タン電池の製品も、超小さくて良いのですが、電池が切れたらコンビニに走るしかありません。しかし、コンビニに行けないような状態だと、お手上げです。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

も、PISA lightなら、モバイルバッテリーがあれば充電出来るので便利です。また、内蔵バッテリーは70mAhですので、モバイルバッテリーの消費は大きくないはずです。なお、本体を充電できる回数は500回と発表されています。

度大きさについてですが、PISA lightは充電式フラッシュライトとしては世界最小クラスで、実際のサイズは直径12mm、長さ39mm、8gと超小型軽量設計になっています。

ーリングがついているので、キーホルダー的に使えますし、本体をひねってオンオフするので、勝手にライトが点いてしまうなんてこともありません。

るさ的には、手元を照らすのに最適といったところでしょうか。また、充電中を知らせる赤色LEDも内蔵されています。充電中は赤く発光し、充電完了時には自動でLEDが消えます。

ち歩くことを前提に作られているので、航空機グレードのアルミニウム製品で強度が高く、傷つきにくい作りになっています。

れと、IPX4等級の防水性能を持ち、全方位から水がかかっても大丈夫ですので、雨の日でもバッグにつけっぱなしで持ち歩けます。

ラーバリエーションも豊富で、女性が使っても可愛い感じになります。

ーん、でも約3000円はチト高いかな…..










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA