Echo Dot 第3世代使ってみた-第一弾

やっと、スマートスピーカーデビュー!


スポンサーリンク

Echo & Alexaについては、こちらをご覧下さい。

っさん、とにかく新しい事が好きみたいで、AIスピーカーというかスマートスピーカーずっと興味がありました。Amazon Echoが米国で発売されたというニュースを知ったときには、たいそう驚いた記憶があります。

年には、Amazon Echo/Google Home/Apple HomePod/LINE Clovaなどが出そろい、いいなあとは思っていたのですが、結局、スマート家電があるわけでもなく、宝の持ち腐れだよなと思って、購入には至っていませんでした。

も、当然の事ながら、スマート家電というか、既存の家電をスマート化してくれる製品には興味があり、

単体ではMini smart socketを使っていました。

なみに、この製品、今は買えないようです。AmazonではHitしませんでした。ただ、こちらのTP-LINK Hs105 Wi-Fiプラグは現役バリバリです。

入したのが、エアコンとかのコントロールが出来ないので、良いものは無いかと思っていたら、先にご紹介したラトックシステム スマート家電コントローラ RS-WFIREX3を導入したら、スマート家電ライフの一端を体感できたので、いいよいよ一挙にスマートスピーカーの導入となったわけです。

またま、 RS-WFIREX3がALEXAとの親和性が高かったのと、丁度セールでEcho Dotが3000円ちょっとで購入出来る時期だったので、この機会に決めました。


スポンサーリンク

ーダーは、12/30だったのですが、やっと1月中旬に届き、使ってみました。最近のこの手製品の傾向ですが、取説の類いは無いに等しく、ネット上で完結する感じで初期設定をします。

際には、Echo Dotを電源に繋ぎ、スマホにアプリを導入して指示に従っていれば、あっという間にセットアップ終了です。嬉しいことに、Wi-Fiの5Gに接続可能だったので、2.4Gno混雑には、巻き込まれることなく動作しそうです。

定はサクサクと進んだのですが、どういうわけか携帯電話の番号の設定だけは、何回やってもはねられてしまいます。今のところ、原因は不明で解決策は無いのですが、ALEXAそのものは問題無く使えています。

だ、まだ、RS-WFIREX3と協働させていないというか、現在はRS-WFIREX3がリビングルームだけにあるのですが、ALEXAに、リビングの機器だけではなく、寝室の照明やエアコン、テレビ、ビデオもコントロールして貰おうと考え、どうせセットアップするなら、纏めての方が良いかなと思って、寝室設置の二台目のRS-WFIREX3が家に届くのを待っている状態です。


スポンサーリンク

すから、今の段階では、ALEXAとただ会話をしただけなのですが、感動ものでした。同居人が増えたというと大げさですが、何だか執事がいるような感覚になります。時間を聞いたり、天気予報を聞いたり、音楽をかけて貰うだけですが、この感覚がメッチャ楽しい。

かに、今持っているスマホも音声入力可能ですから、やっている事は同じながら、自分自身の感じ方が何か違う感じがします。ALEXAの方が人間ぽい感じがして仕方が無いのですが…..。何故なんでしょうねぇ。

声で出来る事が、他にもたくさん有るようなので、色々試してみます。それと、スマート家電の接続に挑戦しますので、第二弾にご期待下さい。

おっさんズ チョイス



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA