環境に優しい移動手段! 3輪スクーター「BICAR」

ソーラーパワーだけ動きます!


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

「BICAR」紹介HP

動画をどうぞ!

転車よりもラクに移動でき、バイクや自動車よりも環境にやさしくて経済的、そんなかゆいところに手が届く乗り物が、ソーラーパワーだけで走れる3輪スクーター「BICAR」なんですって!

かにその通りですね。

動ですからクリーンで快適に移動できるスクーター、チョコッとそこまでには最適です。

BICAR」は、スイスで開発された3輪スクーターなんです。さすが、スイス。場所によっては、EVしかは知ってはいけないというお国柄ですから、なんとなくこうした製品が出てくるのは理解出来ます。

徴的なのは、屋根と前部にソーラーパネルが付いており、ソーラーパワーだけで走れるという事です。


スポンサーリンク

っ! ソーラーパネルでの充電が追いつくの! って疑問になりますが、電気残量が亡くなった時は、バッテリー交換ステーションでバッテリーを交換すれば走り続けることができるようになってます。

南アジアのどこかでも、電動スクーターで、バッテリーが切れたら、満充電のバッテリーを差し替えると仕組みがあったはずですが、そこにソーラーパネルが載っかった感じですね。

人乗り用なのが、チト残念ですが、最高スピードは時速45km出ますので、近距離の移動には問題無いでしょう。

応、荷物も25kgまで載せられるので、買い物のお供やお店の配達にも良いかもしれません。

輪なので転倒の心配はないし、トライク登録になれば、日本でもヘルメットも不要ですし、何と言っても屋根があるので多少の雨も問題ないところが良いです。

かも、親切なことにリバース機能付いていますので、狭いところの取り回しも苦労しません。


スポンサーリンク

だか、値段が100万円までしないまでも、近い金額みたいだし、そもそもスイスから送って貰ったら、どれだけかかるんだ問題があります。

た、日本の保安基準に収まるような改造も必要かも知れません。

考えると、正規の販売店が日本に出来て発売するるまでは、ちょっと手が出せませんが、このような乗り物、欲しています。

安基準適応で、電動のトライク、且つ、最高速度が50km位の安い製品ってない物ですかね?

応、こんな製品もあります。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA