コンロやバーナーがストーブに変身!! イージーストーブ

えっ! 既存のコンロが使えるの?

の中には、本当に目の付け所が違う頭の良い人っているんですね。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

れからの季節、キャンプするとなったら、暖房は必須でしょう。

かに、テントの外で焚き火して、十分に暖まった後、防寒性能が高い寝袋に潜り込めば何とかなるのかも知れません。

も、雨の時や車中泊の時は、そうもいかないですし、暖房は必須でしょう。

からといって、持っていく荷物を増やすのも嫌だし、困った物です。

のイージーストーブがあれば、セットするだけで既に持っているバーナーやコンロがストーブに早変わりしてくれるので、わざわざストーブを持っていくものに加える必要がありません。

かも、本体サイズ:直径12cm 高さ14.7cm 重量:約375gとコンパクトサイズで持ち運びも便利! 大した優れものです!

ージーストーブの内側に火をかざすことにより、遠赤外線を周囲に拡散し小型のストーブとして効率よく周りを暖めてくれます。


スポンサーリンク

部を二重構造にすることにより、効率よく遠赤外線を拡散するよう設計してあり、暖房効果をさらにアップさせています。

らにさらに、周りを暖めながら本体の上で簡単な調理も可能です。なんだか昔懐かしい、石油ストーブみたいな感じですね。

かんでお湯を沸かせば乾燥対策にもピッタリ! まあ、キャンプの時に気にすることなのかは分かりませんけど。

値段も、比較的リーズナブルだし、持っておいて損は無いかも。

くの人にとっては、おっさんも含めて、寒い時期のキャンプは一般的ではないでしょうが、災害対策として考えた場合は、コンロと一緒にしまっておいても、邪魔になる大きさではないし、それでいてきちんとストーブとして機能するわけですから、神ですよね。


スポンサーリンク

っさん、何かと物入りの季節に突入なので、直ぐに注文とはいきませんが、少しずつ防災グッズを買い集めているので、そのリストに入れました。

んだかんだと言っても、大規模災害、特におっさんの住んでいるところでは、地震が恐いですから。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA