ホイールのコーティングしてみた!

ガラコート ホイールコーティング

またま、カーポートマルゼンのホイールコーティングの広告を見つけ、そう言えばサマータイヤに交換するから、自分もコーティングしてから、交換しようと思い立ちました。

までも、コーティングをしていなかったわけではなくて、SONAX(ソナックス) ホイールコーティング 436300を使っていました。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

も、下の写真を見てお分かりのように、既に車に装着されているホイールに施工する物です。

然効果はありますし、コスパも高いのですが、意外と長持ちしない印象です。

 

参考:SONAXホイールコーティング使ってみた!!

といって、カーポートマルゼンのホイールコーティングはディスク面4本1万6000円!は出せません。

をかけるだけでピカピカをキープは、魅力的なんですけどね。

だ、HP読んでみると、使っているコーティング剤はソフト99 G’ZOX(ジーゾックス)ホイールコートと判明。

ゃあ、自分でやったらいいではないのって思ったんですが、これまた高いです~

かも、G’ZOXは施工していただくことが前提みたいですね。

剤が上記の値段で、ホイール4面が16000円は高いだろうって思っちゃいますが、下地作りからきっちりやって、数年持つ施工ですから決して高く無いです。


スポンサーリンク

ーティングって、ボッテルところは論外として、価格と正比例して良くなって行きます。

あ、でも、おっさんはそこまでの財力が無いので、自力でできる物はって探して、今回ご紹介の『ガラコート ホイールコーティング』に行き着きました。

工も簡単だし、価格もそこそこ、さらに細部に施工する為のスポンジまで付いていて、もの凄く親切です。

 

い文句は、【欧州車オーナーの方へ ブレーキダストを寄せ付けない】 ホイール専用 ガラスコーティング剤 50ml ホイール約20本分 (ホイール専用ガラスコーティングセット)となっていますが、今回はブレーキダストとほぼ無縁のジムニーシエラ(後輪はドラムブレーキ!)の夏タイヤセットのホイールに施工しました。

能は以下の通りです。

・【超硬度被膜を形成】 ブレーキダストを寄せ付けない有効成分90%の超硬度被膜を実現! 一度施行すると、耐熱性にも優れた強固なガラス被膜を形成するため、美しい輝きをなんと3年間もキープ。 いつまでも美しいホイール状態を保ちます。 欧州車特有のホイールの汚れも寄せ付けません。


スポンサーリンク

・【誰でも簡単に短時間で施行可能】 「・洗浄・塗布・拭き取り」の簡単施行なので、女性や初めての方でも安心! 自宅で気軽に出来るので、汚れが気になった時にすぐキレイにコーティングを掛けられて、いつまでも綺麗なホイールを維持することが出来ます。
・【コスパ最強の20本分!】 セットされているホイールコーティング剤(50ml)で、なんとホイール20本分の施行が可能。 業者に頼むとどうしても高くなってしまうホイールコーティングも、セルフ施行ならかなり安く抑えられます。 この機会にぜひセルフコーティングにチャレンジしてみませんか?
※使い切りが基本だそうです。ただし、直射が当たらず40℃以下なら90日は再使用できるみたいです。ただし、スポンジは堅くなるので、新しい物が必要です。パートナーのにも施工しちゃっておこうっと。

・【届いたその日から施行出来る贅沢セット】 こちらのセットには、「ホイールコーティング剤 ・ホイールコーティング用スポンジ・マイクロファイバークロス・スポンジスティック・施行方法マニュアル」が付属しているので、商品をお届けしたすぐその日から、こちらのセットのみで施行をして頂けるようになっております。 あれこれと他の用意を考える必要がないので、とても便利!

・【複雑なデザインのホイールにも対応】 細かいところまでコーティング剤を塗布できるスポンジスティック付きなので、複雑なホイールデザインであってもしっかりコーティング可能。 ホイール形状を選ばず、幅広いホイールに対応出来るコーティング剤となっています。

うことで、早速施工です。

工方法は、下の写真の通りです。

く伸びる溶剤で、コーティングはスムーズに出来ます。また、乾燥前の拭き取りも簡単です。

ポンジスティックがとにかく大活躍しました。いいとろろに目を付けて、同梱包してくれているのは神業かと思います。

ッチャ艶が出ました。汚れの防御については、またレポートしますね。

ばらく走って洗った後の状況です。

れが着きにくいかは良く分かりませんが、洗えば簡単に綺麗になりますので、効果は十分かと思います。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA