チッピング塗装スプレー比較

3M スプレーチップガード 8876/UNICON チッピングコート 945/NX ラバーチッピング NX483


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

較したのは、表題の3種類です。

ッピング塗装に関しては、下記を参考になさってください。

『チッピング塗装に興味があります。』 

3M スプレーチップガード(黒) 8876公式HP

飛び石などによる塗膜のキズやヒビ割れ、錆の発生からボデー外板を保護するスプレー式耐チッピング剤です。

●樹脂系のため、均一な肌が容易にスプレーできます。
●素穴が少なく密着性も優れています。補修車の肌で、平滑な肌の補修に適しています。

UNICON ( ユニコン ) チッピングコート 945 黒 凹凸タイプ 480ml 10450公式HP

●凹凸のパターンの大きなチッピングコートです。
●チッピングコート、アンダーコートとして使用できます。
●上塗りが可能です。
●速乾タイプです。(指触乾燥 25~30 分)


スポンサーリンク

NX ラバーチッピング ブラック NX483公式資料

●ゴム質の柔軟性を有した凸凹仕上げの耐チッピング塗料です。
●乾燥後は他の塗料を上塗りすることが出来ます。
●密着性、耐水性、防錆性、耐衝撃性に優れています

いのと高い方と値段が倍くらい違うのですが、どんな風な仕上がりになるのか、アクリル板に塗布してみました。

人の悲しさ、実験するにあたって条件が整っていないのと写真がうまく撮れていないので参考程度にしかなりません。ごめなさい。

真から分かると思いますが、左から3M スプレーチップガード 8876→UNICON チッピングコート 945→NX ラバーチッピング NX483となっています。

から、約20cm-約15cm-約10cmからスプレーしています。


スポンサーリンク

20cmではこんな感じです。

け感が一番弱いのが、UNICONですね。

装の表面は、NX483一番ザラザラとサンドペーパーチックです。

15cmではこんな感じです。

20cmとあまり大きな違いは無いような気がします。

10cmではこんな感じです。

すがに透け感はなくなります。

真だと良く分かりませんが、やっぱりNX483が一番ざらついています。

3Mは滑らかなクレーター状の凹凸がある感じです。

っさんはレザーチックに感じています。

て、一番それっぽいのはNX483ですね。

UNICONは透け感が少ないのが良いです。

3Mは、表現は変ですが上品な感じです。

途によって使い分けると良いかも知れませんね。

3M スプレーチップガード(黒) 8876

 

UNICON ( ユニコン ) チッピングコート 945

 

NX ラバーチッピング ブラック NX483

 



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA