マキタユーザに朗報! 互換リチウムバッテリーの決定版!?

大容量なのに薄くて軽い!

互換リチウムバッテリー紹介HP

豊富なラインナップと圧倒的なパワーと充電式バッテリーで、圧倒的な使いやすさを実現しているマキタ製品。』


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

一度使ってしまうと虜になってしまうことから、「マキタ沼」なんて言われることもあります。』

初に、こんな事が書いておあります。

うなんです。おっさん、マキタ沼にはまってしまった一人だと思います。

つも使っているバッテリーは、純正のマキタ リチウムイオンバッテリBL1860B 18V 6.0Ah A-60464です。

 

番容量が大きくて、本当にギリギリまでパワーが落ちること無く使えますので、この純正品、二つ買っていて持っています。

華製の互換バッテリーも持っていますが、やはり価格なりで純正品には及びません。

当は、6.0Ahバッテリーは大きくて重いので使いたくないのですが、1.5Ahの容量が小さいバッテリーだと、作業の途中で切れてしまいそうで心配です。

純正品:マキタ リチウムイオンバッテリBL1815N 18V 1.5Ah A-60311

 

の分、軽くて小さくて良いのですけどね。

の中間の3.0Ahのばってりーだと、まさに中間でどっちつかずです。

マキタ リチウムイオンバッテリBL1830B 18V 3.0Ah A-60442

 

ころが、今回ご紹介の互換バッテリーは、一番小さいサイズの筐体に、中間の容量のリチウムイオン電池を積んだ感じの製品です。

さに、大容量なのに薄くて軽い、互換リチウムバッテリーですね。


スポンサーリンク

薄型なのに長持ちする!互換リチウムバッテリー
軽量+コストダウンで、どんな方にでも手に取りやすい
更なるパフォーマンス向上を目指し、マキタ製品への愛と技術を込めた一品です!

然、マキタ製品専用品で、対応機種が最も多い18Vの2.6Ahとなっています。

リルとかだと、ある程度重くても手元操作なので何とかなるのですが、トリマーとかだと、やっぱりバッテリーの重さがずっしりきます。

うそう、おっさんの場合洗車の時に使うブロアーが一番使用頻度が高いのですが、6.0Ahのバッテリーだと、やっぱり重いと感じます。

う、この洗車の時の作業なら、間違いなく2.6Ahの容量で十分な気がします。

さ的には、純正品の18V6.0Ahバッテリー(約700g)に比べて、缶ビール約1本分(約355g)軽くなっています。

レは結構大きな差ですね!

が一に備え、1年間の保証付きで、商品到着から1年以内に不良、不具合が発生した場合は、新品と交換可能です。しかも、往復送料は会社負担!

信持ってますね! 中華製とは大違い!?


スポンサーリンク

た、性能保証のため、互換バッテリー初の各セル監視システムを採用していて、万が一セルの一部に支障が出ても、電流を遮断し発火等の事故を未然に防ぎます。

くもって嬉しい機能です。

ころが、オーダーしようとしたら、2個セット以上のものしか残っていませんでした。

ー、もっと早く気が付くべきだったと凄く後悔しています。

販されるまで、待つか…



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA