衝撃を吸収し、直線運動で外さない3in1ハンマー Ballpang Hammer

開発10年、DIY工具にも最適!

Ballpang Hammer紹介HP

ンマーって、一本では済まなくて、イロイロ持っていませんか?


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

えば、コンクリートやコンクリートブロックを壊すときに使う、堅いヘッドで重たいハンマー。

かに、構造上大きなインパクトが得られますが、重たいので使い慣れていないと直ぐにへばってしまいます。

を打つときのハンマー。

レは、ヘッドはそんなに重くないものの、小さめと普通サイズみたいに複数持っていないと、相手を傷つけてしまうなのの失敗に繋がります。

れから、ゴムやプラスチックのハンマー。嵌合の時など重宝します。


スポンサーリンク

ンマーって、目が飛び出すほど高いモノではないので、必要な時に買い足していっても良いのですが、とにかく場所を取るので厄介です。

、新たな仕組みのハンマーを見つけました。

ールパンハンマーはヘッド内部の直線運動により、思い通り狙った場所に釘打ちができる物なんです!

反動構造で跳ね返りを抑えるため、手や腕への負担を軽減する事が期待でき

商品は、メインヘッドの隔壁内で中心球と無数の金属球が重量移動し、打撃時の衝撃を吸収するという、独自の無反動構造を採用しています。

反動で、直線運動で狙い通りに釘が打てるので身体の負担を大幅軽減出来ます!

い物を叩いたときの、あの手のしびれなんかがない訳ですね。素晴らしい!


スポンサーリンク

かも、用途に合わせてヘッドを簡単交換できるので、どんな材質もこれ1本で事足りる事が多いかも知れません。

の意味では、プロ仕様のハンマーを自宅で使えるわけです。

群の打撃力を持ちながら、わずか540gの超軽量です!

ンパクト収納できるので、持ち運びも簡単ですのでアウトドアでも大活躍するはずです。

あ、大きさの問題は解決されないので、何本かは持つことになるかも知れませんが、以下の三つのヘッドを持ちますので、少なくとも3本を1本で済ますことが出来ます。

金槌用(硬質ヘッド)
コンクリートへの釘打ち、リフォームや家具などの解体作業、石材などを扱う際に適しています。

日曜大工用(中質ヘッド)
一般的な日曜大工で使用するのハンマーとして、家具の組み立て、トタン板、床、タイルなどの補修、キャンプでのテントのペグ打ちなどに適しています。

ゴムハンマー用(軟質ヘッド)
ヘッドがゴム製で柔らく、木材を傷つけにくい為、木製品の組み立てや木工細工、家具や建具の調整、またご家庭でのDIYやお子様の工作などに適しています。

ヘッドの取り付け
専用ヘッドには強力な磁石が固定されており、メインヘッドに合わせることで、がっちりとハマり外れません。

取り外し用、専用道具付き
付属のヘッド交換用治具、またはマイナスドライバーなどを使用し、専用ヘッドを取り外します。

れくらい強力にくっついているという事で、使っている途中にヘッドが外れてしまうと言うような間抜けなことは起こらないようです。

の製品素晴らしく良いのですが、残念ながらおっさんは既に各種ハンマーを所有しています。

うなると、新たに購入するという決め手がないような気もします。

も、これからDIYに挑戦する人とかには、最適では無いでしょうか?

っさんも、工具・道具の置き場所スリム化を考えたときには、筆頭に上がる製品です。

さんも如何ですか?



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA