Amazonがロボット開発!「Amazon Astro」

ついに出た!  Alexaを搭載した家庭用ロボ

「Amazon Astro」紹介HP

動画で確認!

Alexaを重用しているおっさんは、「Alexaを搭載した家庭用ロボ」が出来たとなれば、放っておけません。

だし、日本での発売は未定なんです。

ので、2021年9月28日のAmazonの発表会で、移動型の家庭用ロボ「Amazon Astro」が披露されたというニュースはネットで見かけましたが、今まで書かないでいました。

も、内容を知れば知るほど落ち着かなくなって来たので、書いちゃいます。

使っているAlexaデヴァイスは、Echo Dot 第3世代 で、音声のやり取りしかしていないのですが、十分実用性を持って使っています。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

た、ある意味話しかけに対する対応に癒されたりもしています。

、面白いのは、今回の「Amazon Astro」は、Amazon得意とするエンターテイメントを提供するモノではなく(してくれないわけではありません)、むしろ、家庭内の安全に焦点化したものであるところです。

Alexaですから、音声のやり取りは今まで通りちゃんとこなしてくれます。

だ、移動手段を持ったので、家中を自由に動き回ってくれます。

の際、自宅の地図を作り、進入禁止エリアなどを指定して行動範囲を制限できるなど、高度なナビゲーションテクノロジーを惜しみも無く使っています。


スポンサーリンク

メラを搭載しているので、ビジュアルIDとして顔を登録すれば、人を見分けて誰が家主か判断できます。ここら辺は、ロボットらしいですね。

の機能を使い、自宅内で家族を探しに行ったり、登録していない人を知らない人として認識し、通知したりできるます。

然の事ながら、ビデオ通話出来ますし、監視カメラのように、カメラの映像を専用アプリでライブで見ることもできます。

すから、部屋やペットの様子を見ることが出来る分けですが動き回れるので死角は極単に少なくなります。

かも、カメラの上下に高さ調整できるので、例えばガスコンロの使用状況までもリモートで来ちゃいます! スゲーいい!

して、独自のセキュリティ機能Alexa Guardを積んでいて、煙や一酸化炭素、ガラスの割れた音などを検知し、アラートを発することができるんですって!!


スポンサーリンク

らに、同時に発表されたホームセキュリティサービス「Ring Protect Pro」とも連携でき、部屋の中を自主的にパトロールしたり、カメラの映像をクラウドにストリーミングする機能も提供されるらしんです。

ので、深夜に泥棒が窓ガラスを割って侵入してきても咄嗟に反応し、警告音を出して教えてくれるんだとか。

宅にいるときは、Alexa同様の使い方で、お気に入りの音楽を再生したり、通話、リマインダー、アラーム、タイマーが設定できます。

その点は、従来のAlexaそのままです。

直、凄く欲しいんです。

も、アメリカ限定の招待制でのみでお試し版が提供されているだけみたいですね。

応値段は、ホームセキュリティサービスの「Ring Protect Pro」の6カ月無料体験とのセットで、999ドルらしいです。

年の年末までには1,449ドルで販売される予定だそうです。

17万円くらいかと思いますが、出たら絶対買ってしまいそうです。

だ、現時点では、Amazonの日本語版に「Amazon Astro」入れても一切関連情報等出てきません。

く、日本仕様発表してくれないかな…



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA