充電式オゾン発生消臭器『ネオクリア』ne0clear

オゾンの力で冷蔵庫のニオイゼロ!

ne0clear(ネオクリア)紹介HP

動画を見てみましょう。

ne0clear」は消臭・除菌・鮮度保持・残留農薬分解の4in1機能で冷蔵庫の環境と食材の鮮度を保ち、家族の健康を守るというのが、キャッチフレーズです。

オイを香りなどでごまかす消臭方法や活性炭で臭いを吸着する方法とは異なり、ニオイや細菌の元にオゾンが反応し除去します。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

の仕組み、昔からあっていろいろなところで使われていますが、おっさんの感覚だと広い空間より狭い空間の方が効果をはっきり体感できると考えています。

際に、おっさんの家ではトイレにオゾン脱臭機を使っていて、良い感じに臭いを取ってくれています。


スポンサーリンク

は、冬という事もあってあまり感じませんが、暖かくなってくると独特の臭いがして消臭しているのが実感?出来ます。

もそも、オゾンとは地球を取り巻く大気中のオゾン層に多く存在する気体で、有害な紫外線を吸収して生命を保護する役割を果たしていて、これが破壊されて生環境に影響を与えていえるって話ありましたよね。

ゾンホールっていうオゾンソ層を持たない場所が出来ちゃうんでしたよね。

れはともかく、空気中にもオゾンは微量に存在しており、大気を浄化する性質があるといわれています。

いうのは、オゾンの化学式はO₃。つまり、酸素原子3つからできているので、酸素の同素体です。

して、オゾン分子を形成する3つの酸素原子=O₃は、酸素(O₂)と比較するとかなり不安定であるという特性を持っています。


スポンサーリンク

のため、オゾンは菌やにおいの物質(多分、酸化するものなら他のものでも良いのですが)が近づくと、酸素原子3つのうち1つを分離させて酸素(O₂)になろうとします。

方、菌やにおいの物質はオゾンの酸素原子と融合することにより酸化させられ分解されます。

晴らしい事に、除菌・脱臭が行われた後は酸素だけが残るだけになるので、きわめて安全性が高いといわれています。

の仕組みを冷蔵庫に使ったのが、「ne0clear」です。

蔵庫に『ne0clear(ネオクリア)』置くだけで冷蔵庫内の臭いを除去します。

型で設置場所にも困りません。

イパワー消臭と鮮度保持の2つのモードを搭載し、充電式だから繰り返し使えて経済的。

臭剤を買うより、結果として断然お得ですね。

練されたスタイリッシュなデザインで、寝室やクローゼット他家中どこでも使えちゃいます。

ころで、冷蔵庫を開けたときに感じる、なんとも言えない嫌なニオの正体は、様々な食材から出ています。

して、庫内が汚れていれば、それも臭いの原因になりますね。

悪なのは、庫内で食材を腐敗させてしまった場合。頭、抱えちゃいます。

は、冷蔵庫の中には、実は約700種類以上の細菌が存在しているんですって!

くに梅雨時や夏場は食材が傷みやすなりがち。

かも、ドアを開け閉めする頻度が高くなるので温度が上がりやすく、 ニオイも発生しやすくなります。

いうか、約700種類以上の細菌が悪さしているんですよね。

ゾン発生消臭器『ne0clear(ネオクリア)』 は、コンパクトだけどパワフル。

ボタンひとつの簡単操作で、「鮮度保持モード」と「ハイパワー消臭モード」の2つのモードを選べちゃいます。

段口にしている食材を保管している冷蔵庫内がニオイや菌であふれている・・・ こんな事が無いように無い様に『ne0clear(ネオクリア)』を有効利用すると良いですね。

なみに、Amazonで冷蔵庫用オゾン脱臭機を検索したら、そっくりのものがありました。

画の最初の製品のロゴが不自然なのは、もしかして…..

あ、使う方はどのような裏の事情があっても、製品がしっかりしていればそれで良いんですけどね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA