ブロックでプログラミングが遊びながら楽しめるCubroid(キューブロイド)

スマホでプログラミングできる!!!!!

Cubroid公式HP

学生の頃、センサーとかメーターとかダイオードとか付いていて、リード線を繋ぐと色々な物が作れるというキットがあった。名前は、忘れてしまった。一生懸命ググったけれど、結局わかりませんでした、それから、線を読み取ってその上を走る車のおもちゃもあったような気がします。


スポンサーリンク

も、この製品は、プログラムを組みたたえて動かすなり何なりが出来る出来るブロック。こんなの使って遊んだ子どもたちが大人になった世の中ってどんな感じなんだろう。ある意味、末恐ろしい。小学校で、英語に続いて共にプログラミングも必修化されるようだが、おっさんは大賛成。ロジックが分かって、電子デバイスを使う方が真っ当だと思う。そうすれば、自動ブレーキを過信するようなこともなくなるのでは無いでしょうか? そんな事の無いかな….


スポンサーリンク



っさんは、プログラミングをする機会がありませんでした。人が作ったコードをN88BASICで売ったり、ODSの時代CONFIG.SYSやAUTOEXEC.BATを書いてパソコンカスタマイズしたり、後はLotusScriptやVisual Basic Applicationsなどのマクロを使って、一部業務を自動化したことがあるくらい。この貧しい経験を通して言えることは、思った通りに動くと嬉しいしメッチャ楽しいという事。しかも、実際にプログラミングした物が、動いたりするわけですから、楽しくて仕方が無いと思います。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

しい、仕様等はHPに譲りますが、基本はブロックを組み合わせて何かを作り、それをプログラムで制御するという物です。発想→プログラム→ブロックの組み立てという事の方が多いのかも知れませんが、とにかく凄いなの一言です。ブロックには全てバッテリーが内蔵されていて、ブロック同士がBluetoothを介して繋がるという優れもの。無線接続だからこそ、ブロックを簡単にくみ上げて作っても問題無いわけで、もし優先だったら自由度は無くなってしまいますよね。よく考えられてます。

っさんも、欲しくなってきましたが、出来れば退職して暇になったら買ってチャレンジしたい商品です。










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA